3296. 保守の汚名事件

余命さんのところは、25日の締め切りを8月末に伸ばし、

小坪先生は「最終章」の出航を遅らせるためにペリリュー島へ

ここまできたら、余命ブログを検証する当ブログの「公益性」は揺ぐことはないだろう。

当ブログは混じりっけなしの余命特化ブログ。純化されている

ゆえに 私に手を出すもの、すなわち余命とグル。そんな図式が確定しています。

ゆえに 無駄に耐火性が高い

5月に小坪市議から「事件番号経由で個人情報を特定し、晒す」と脅されたとき、当ブログに多くの方から、今は引けと私を案ずるコメントを多く頂戴しました。

私は亡きカタカナ氏から情報開示請求訴訟の肝を聞いていました。

まず、Wordpressの本社への問い合わせをしなければならない。

WordPressは問い合わせに対して無条件に開示することはない、顧客に対して、誰から請求がありましたが開示してもよろしいでしょうか?との通知を送ってくるので、その時点で、誰から来た!と書くのは自由。

開示を拒否すると顧客が答えたら、「裁判所の令状を持って来てください」とプロバイダーは答える。

裁判所は開示命令を出すかどうかにおいて「公益性」の壁がある。

私のブログは十分に「公益性」をクリアしている。

心配してくださる方にはメールでお答えしましたが、皆さん心から心配してくださるので、ここは死んだフリもいいかと。

悪魔は政治家と違って嘘はつきませんが、多少の計算はします。ご注意ください。

とだけ言っておこう。

 

さて。

今、余命は5万円を必死になって集めています。ゆうちょ口座が「一般社団法人」であろうがなかろうが、税金はかかります。

8月末が決算月ですって?

民間のいざこざに警察は簡単に出て来ません。民事不介入ですから。

でも、税務署は別です。

1000万の寄付ぐらいじゃ「お上」は動かないけど、5000万となると話は別。事務所を引き払ってる、香ばしい、いい匂いがして来ました。あと一息です。

テレビも取り上げてくれましたからね、大トリはNHK

これなら社会問題と言ってもいいでしょう。

元日本再生大和会改め一般社団法人やまと代表理事「せんたく」が男になるのか、

それとも非営利の個人ブロガー「悪魔」が女をあげるのか。

皆さんはどちらだと思います?

 

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります