3132. 余命2564記事に

恐ろしいことが書いてあった。

弁護士神原元@kambara7
全国統一の原告団という形でない方がいいだろう。
むしろ各地の弁護士が地元の裁判所に、ランダムに、気まぐれに、お気軽に提訴する。
目標は最低一人一件(被告一人)。
費用を考慮しても飲み代くらいは稼げる(^.^)。
ちょっとした話のネタになる。

 

これの前のツイートが・・・・

 

うー

1ヶ月前の5月半ばの日付ですが、5月末に全てを知る者は「こちらからの条件と、出来るであろう譲歩」を『尊敬するある在日コリアンの先生』他41名全員に提示したとは、私は思わない。だって「誰に懲戒請求したか分からない」人たちを抱えてんだもの。230人とか会長副会長をダブルカウントしてるし。

やはり在日弁護士連 LAZAK42は分担方式で来るのな。

これだと、1人で戦うことになるのな。

原告団じゃないから賠償金を頭割り理論も使えない。

一度にたくさんじゃないから、総額3億取りすぎ理論も使えない。

とりあえず「謝罪文」送ることを私は推奨します。自分が謝罪をしたという証拠を持っていれば、裁判官の心証は良くなるから。

寝た子を起こしたくないという人もいるかもしれない。それはそれで賭けですね。

六次1懲戒

断固として戦いたい人は、ご自由に。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります