3091. 主導権

コメントいただきました、以下、コピペ

金曜日の夜にテキサス親父動画が配信されたようで、
1時間46分あたりで悪魔さんのことに触れてました。
https://www.youtube.com/watch?v=Ag2x58LruVI
ワールド オヤジ サテライト
まぁ・・・あの年代のオヤジというのは、「男の沽券」とかいうフィルターが
脳内にインプットされてる疑惑がありますので、あんな風な受け止め方に
なっちゃうのかしらーと思いました。
「主導権を・・・」というのは、裏を返せば、自分がそういうことに重きを
置いていることの裏返しともとれますし。

(以上)

情報ありがとうございました。

主導権?

私は彼にも小坪氏と同じように、余命に関わるとロクなことにならないと警告しただけですが、それでも敢えて「火中の栗」を拾いにきた。信者救済をここまで公言したからには、途中で投げ出さず、きっちりと最後まで余命の尻拭いをして欲しいです。

△先生のことを逃げた逃げたとDisったからには、同じことは出来ませんよね。

私は、あちら様には、

小坪先生は「懲戒請求」を煽ってませんし、余命の寄付金にも手だしできるはずがありません。証拠もないのにあまり挑発しないほうがいいと思いますと、進言しました。

「巨額寄付金詐欺事件」と捉えて居るようなので、「靖国へ奉納すると余命が公約したのは、CDに焼いた芳名帳のみで、寄付金そのものは「日本を取り戻す活動資金」として集めたはずだ、靖国に寄付金を寄進すると公約した余命の言葉は、探し出したのですか?と質問した。

だから、Q507が「チェちゃ」さんに、必死に食い下がって質問してたんですよね。実は余命ブログを読んでなかったから一から読み始めて居るなんて白状してました。

結局、余命の寄付金詐欺事件なんて、どこを探しても出てこなかったわけですが。

ご芳名はCDに焼いて常時閲覧可能にする公約は守られてない点では立派な詐欺ですが、「奉納時の玉串料に寄付金を使う」とも公約してなかった(余命のポケットマネーで100万単位の寄進を別途すると公約、これこそが嘘ですけど)。

寄付金は活動費、これがアンチ余命も含む余命読者共通の見解です、知らぬは選択ばかりなり。

そんな「選択」こそが、余命に一番近かったから全てを知って居ると、私に「せんたく」が何者なのかを藤木様から得々とご説明をいただきました。

だから、「せんたく」を被害者だと主張するあちら様と、「せんたく」を加害者(共犯者)と定義する私では共闘は出来ないと、私は私の事情を説明しただけです。たとえ、ペンタゴンに知り合いがいようと、国連で誰と戦ってこようと、私から見れば「北弁護士は完全な被害者で、恫喝だの脅迫だの加害者扱いは間違い」です。

主導権は「藤木」様にあります。

どうぞ、余命信者を救いたいだけ救ってください。

私は、権力も権威もマスコミへのコネもない、ましてや「しばき隊」から連絡が来るような立ち位置でもない。ただの、余命ヲチャの一人に過ぎません。

960人or 1300人は私に死を願った人たちです。

「謝罪なくして反省なし」

私は藤木様がどうやって「謝ったら死ぬ病」にかかったカルト信者を救うのか、裁判の行方をゆっくりと見学します。

頑張ってください。

http://fakebookfraud.blog.fc2.com/blog-entry-118.html

 余命を追求するのは、目が覚めた余命の元信者や弁護士会、弁護士たちであり、私は無関係である事を明確にしておきたい。
(以上、引用)
とのことだ。
こちらを私はずっと主題としてきた。
私はこれからも、首謀者余命(と共犯者せんたく)の追及を行なっていく。
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります