2892. 不思議だなぁ

余命に絡んだ煽りん御用聞きの3羽カラスの中で、私は嫌悪感を一番強く抱いたのは、斜め読みのカミカゼで、2番目が小賢しい経済評論家で、なぜかオラオラ市議のことは、そんなに憎めない。

個人的には一番、残酷なことをされているはずなのに、不思議だなぁ。

#もともと残念で有名だったからかな。

多分、彼がもはや後戻りできない道に完全に足を突っ込んだのを見届けたからのように思う。

あのまま観察者でいれば、逃げ切れたろうに。

テルミン、もう彼は遅いよ、今更、何をどう言っても、たとえ対共産党最強兵器であっても。

取り返せる失点と、取り返せない失点がある。許してはならない汚点というのはあるんだ。

同じ九州人としてなんとかしたいという思いはあるのかもしれないが、現実は残酷なものさ。

https://blog.goo.ne.jp/terumi_satoh/e/09fb86fedd232750091bc3c03ce2bf99

小坪さんは、余命と会って作戦会議をしたそうだ。
小坪さんがツイッターに上げているし、余命も記事にしている。
でも、こんなに余命にべったりでいいんだろうか。
青林堂つながりの余命とつるんでいる暇はあるんだろうか。
余命は小坪さんのほか、和田政宗さんや杉田水脈さんの名前も出し、高須先生の名前も出し。
まるで虎の威を借るなんとかだ。

余命は今後、刑事訴追される恐れがある。その時、小坪さんはどうするのだろうか。
小坪さん自身は自分で余命をかばっているから、別になんとも思わないが、
和田さんや杉田さんは小坪さんと写真を撮って、ブログにあげられている。
お二人がもらい事故、なんてことにならなければいいのだが。

小坪さん、犯罪者を庇っていること、わかってるんですよね?
あなたも犯罪に一枚かんでいることになってしまいますね。
余命が一体何をしてきたか、知っていてやっているのでしょうね?
あのカミカゼさんも、余命を見捨てて逃げた。
それでも余命を庇い立てするなんて、青林堂にどんな恩があるんでしょうね、
それが気になります。

小坪さんは余命を庇ってしまって大きな失点をしました。
それを取り返す手段は頭にありますか?
今、小坪さんのやることは身の回りにたくさんあるはずだ。
赤旗問題然り、外国人問題然り。

小坪さんは、後世に名を残すとしたなら
「犯罪者の余命を最後までかばった義理堅い男」
「共産党の横暴と戦い続けた勇者」
どちらで名前が残るのがいいですか?

(以上、引用)

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります