2862. これだけは

(コメントいただきました)

ノースライム
? @noooooooorth

訴状の被告目録に住所氏名は記載されるので(そうしないと訴状が届かない)、住所氏名は分かるでしょうね。

とのことなので、和解に応じなかった懲戒請求者は、他の和解に応じなかった懲戒請求者全員の住所氏名を知ることができるわけです。
今回和解に応じて訴訟を逃れても、和解を拒否する弁護士は全員の情報を被告目録に入れるでしょうから、確実にお互いにばれますね。

怖いのは、余命は「犯罪の証拠」として訴状のコピーを要求するだろうし、誰かは応じるでしょうから、手元のリストから引き算したら余命は和解に応じた「裏切り者リスト」を手に入れることができます。

下手に和解に応じると余命一味に有事の際は狙われるかもしれませんね。ああ怖い(震え声)

(以上、コメントありがとうございます)

これだけは私にもどうしようも出来ない。

でも、50万円の差額は庶民には大きいよ。それに今の余命さんに脱落者をどうこうする力はない。せんたく一人に何も出来ないのだから。

540マンセー名無しさん2018/04/25(水) 16:10:15.93ID:bn0ATFLI
提訴されれば被告全員の 
 住所氏名が印紙200円で 
 誰でも閲覧可能 
 https://twitter.com/noooooooorth/status/989078425494261762
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります