2847+. 生ダラ

せんたくさんは10回から20回の放送を考えているそうだ。

小坪先生は以下のように、おっしゃっている。

早期解決とは、いつぐらいのことを言っておられるのだろうか?

「議員」の公式ブログからの転載に掲載許可をとるつもりはないので、削除しました

 

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります

(コメントいただきました、以下、コピペ)

 

小坪さん、外国人扶養控除のときはかっこよかったんだよ。
2015年のことでした。
全国の自治体に、議会で取り上げてくれって自費で資料送ったりして。その時がピークだったかなあ。
名のある人が賛同してくれちゃったから、勘違いしちゃったんだろうな。ブログも、市政については書かなくなっちゃってる。
市政に専念してればよかったのに、最近は国政に口出ししてるから、次の選挙はないかもね、って友達と言ってたんです。
(以上)
彼、英語がダメですよね、だから国政は無理って自分で言ってたはず。
それでも国政に色気を出しているのは、地元に居づらくなったからでしょうか?
爆破予告の件については、私も賛同ポチをしてましたけど・・・・(遠い目)
赤旗とか本当はいい仕事してると思うのですけどね。
ここまで余命が劣化してると気づいてないのに、情報は得ているとか、国会議員がどうとか、一人で話を大きくしてしまって、アァァァ〜〜って感じですね。
共産党と長く戦ってきたことは知ってます。
だから、全部、敵は左翼に見えるんでしょう。きっと、世界は真っ赤に見えるんでしょう。
敵を見つめ過ぎると似てくるって本当でした。
「俺の敵は日本の敵」「黙ってついてくるのが正しい保守」
言論弾圧は中国共産党だけでたくさんだと石平先生なら言うでしょう。