2794+. 予測不能

凸ブログのコメントで、書いておられた金額は誰を想定してるのだろう?

第5次の懲戒請求の相手は125名の筈だ。(この中に「しばき隊」応援団が含まれる。1名、確か弁護士さんじゃないからって対象から外れた。)

第5次についての動きは全く今の所見えてない。

第6次は単位会丸ごとのため、本来は約34000人のところ、日弁連会長が「懲戒請求として扱わない」と宣言し、960名の名簿が34000人の弁護士さんの手に渡る事態は防がれた。

残ったのは、佐々木先生のツイートに絡んだ人たちと、大阪と札幌の合計6名。

佐々木先生に絡んだ人たち5名は、ノース先生を中心にまとまったようだが、他の人たちの動きもわからない。

不気味なのは、

238 猪野亨懲戒請求書
239 林、國本、大阪弁護士会懲戒請求書
240 札幌弁護士会3名懲戒請求書

この大阪弁護士会がどう書いてあったのか。会員数は約4000名だ。単位会丸ごと請求と見なして処理してくれているのか、それとも、個別にやってくるのか、私は署名してないから、全くわからない。

弁護士費用は960人で負担できるとはとても思えない。名乗り出る人、便乗する人、そんなに多くは組織できないだろう。なぜなら、余命読者は余命ブログしか読まないで、情報を遮断している。頭を砂に突っ込んだラクダと同じ。

誰も民事訴訟など起こさないから賠償金も必要ないだろうって思ってる。

だから一人一人が想定する損害額はゼロだろうし、弁護士も必要ないと思ってる。

彼ら子羊の呼びかけは通じるかどうか微妙なところだろう。

 

以下、凸ブログのコメント欄から引用

https://blog.goo.ne.jp/terumi_satoh/e/11534ce8dff11cd23c2a5359beec88a5

弁護士 (馬鹿だった自分)
2018-04-19 13:44:55
危機意識が足りなく申し訳ないありません。今。弁護士さんに当たっています。
明日、面談します。弁護団結成受けてもらえるようお願いします。簡単ではないともいますが。ここを訪れた方は一人ひとり自分でも探して下さい❗エメラルドさんも頼みます❗そうしないと本当に死にますよ❗
死にそうなくらい辛い日々ですが、表に出て手を取り合わないと、死にます。費用負担も20万円で1億9千万円
100万円なら9億6千万円とりあえず100人位からでもいいから、
まず弁護団設立です。恥を晒して頑張りませんか?

自分一人が死んでも、遺産相続人に降りかかります。死ぬなら家族と法律的に縁を切ってからです。

追伸、詫び状は個々に出すのはやめておきましょう。

(エメラルドさんからコメントいただきました)

お世話になってます。凸ブログコメントの「エメラルド」です。「すべての記事」はまだ読んでいませんが、
次の部分についてだけ。
>238 猪野亨懲戒請求書
>239 林、國本、大阪弁護士会懲戒請求書
>240 札幌弁護士会3名懲戒請求書
>この大阪弁護士会がどう書いてあったのか。会員数は約4000名だ。単位会丸ごと請求と見なして処理してくれているの>か、それとも、個別にやってくるのか、私は署名してないから、全くわからない。
238と240は「調査開始通知書」が来ていますが239は来ていません。
239は、請求書コピーを取っていなかったので、フルネームがわからない状態です。
2名に対するものだと解釈し、姓だけを記載して、請求取り下げの書面を出しておきました
(その他、自分の名前で出されているものすべても取り消すと付加)。
(以上)
コメントありがとうございました。
私に対してコメントを入れるのは勇気が必要だったろうと拝察します。
「全てのコメントを読んでから」というのは、ソ連さんのように読まずに絡む人を相手にするのが面倒になったからだったのですが、今や、あの「看板」は下げてたほうがいいようですね。
「はじめに」に追記しておきました。
 (2018.4.19 追記)ノースライム原告団「不当懲戒被害回復原告団」の結成を知り、
960名の懲戒請求者の方の連絡用に当ブログのコメントを解放します。
そのため「全ての記事に目を通した上」は削除しました。緊急事態だからです。
ただ、荒らしを排除するために承認制は維持させてください。
長野県の弁護士会は渡邊恭子先生への請求を取り下げると通知すれば、対応してくれるそうですね?
今はまだ第六次の方達は、決定が出てませんので、動けない。今ならまだ間に合うかもしれません。
弁護士さんは見つかりましたか? 私に1箇所、心当たりはありますが、本当に引き受けてくださるか、お尋ねしたことはありません。相談は実名ですることになっておりますので、私は身バレを避けるために、そこまでの準備はしておりません。リベラル寄りが多い業界の中では中道で、ネット関係にも強いと推薦をいただきました。余命ブログの存在も、外患罪告発騒ぎも、そして私が何者であるかも知っている方の推薦です。(ただし、単位会丸ごと懲戒請求の愚行の前の話です)
どうしても、弁護士さんを探せなかった場合は、ご連絡ください。(神奈川です、地理的に近ければいいのですが)
Unknown (エメラルド)
2018-04-19 09:06:12
今悪魔さんのブログを見てきました。
悪魔さんのブログには「すべての記事に目を通してからコメントを」とあり、そこまで文字通りではないにしろ、今全体の2割程度しかまだ読めていないので、こちらに書かせて頂きます。
長野弁護士会に電話し、調査開始請求書が届いている渡邉弁護士への請求を取り消したい、と言うと、書面でお送りください。ただ他の弁護士会さんはどうかわかりません」と言われました。そこで、とにかく取り下げの意思があることを急いで伝えようと思い、現在調査開始請求書が届いている東京弁護士会、神奈川県弁護士会、兵庫県弁護士会、福岡県弁護士会、滋賀弁護士会、仙台弁護士会、第二東京弁護士会、京都弁護士会、長野県弁護士会、札幌弁護士会と、調査開始請求書が来ていない日弁連、関東弁護士会連合会に、簡易書留を送ることにしました。内容は、あるブログに影響されて軽率な行動をしてしまったことを反省している旨と、(対象番号がわかっていればそれをつけて)弁護士名、「他、私の名前で出ている請求があればそれもすべて取り下げます」と書き添えて、住所氏名、日付を入れました。後から署名捺印をしてなかったと思いましたが、それで通じるかどうかは後日各弁護士会に電話確認しようと思っています。
今、懲戒結果が出た方も含め、全員への詫び状を送っています。いかに自分が愚かなことをし、猛省しているかをA4一枚に収め、こちらには署名、捺印をし、特定記録で送っています。
なんとか、5次請求のPDFファイルを手元に残しておいてよかったです。ここに置いておきます。
http://sharedfile.jp/r/c06dJMncU6kqKzHd/
他、足りないことがありましたらご指摘ください。
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります