2716. 満願全席2

2709.満願全席は、満「漢」全席だと指摘をいただいた。

私にとっては、「満願成就」の意味です。

私の願いは、

第一席、情報弱者の余命読者はかつての私だから、逃げられる人はより多く逃げて欲しい。

その意味で、ノースライム先生が本気を見せてくれて、花菱さんが忙しい中で私の代わりに声をあげてくれたことに深く感謝する。より多ければ多いほど「満」に近づく。

第二席、末端になるべく温情をかけていただきたいと願う一方で、自分は出してない首謀者と、最後まで扇動に手を貸すスタッフ及びサポートブロガーには、きっちりと責任を取らせて欲しい。

その意味で、960名全員(マイナス上記の取り下げした人)=満を対象にいずれは拡大していくことも願っている。

第三席、弁護士会は自治を謳っている。誰か他がその自治を脅かすのは許さない。だからこそ、これを奇貨として、今後、濫訴的懲戒請求なんてものに事務処理能力を浪費されることなく、きっちりと悪徳弁護士を懲戒処分にできるシステムを再構築していただきたい。ノースライム先生が、えらい人に話を通そうとされる姿勢には、心から応援したいと思っています。

これぐらいは余命プロジェクトによって世の中が良くなったという実績になってもいいじゃないか?

第四席、ノース先生らが余命大先生には手が届かなくても、960人のうちの濃縮された人たちは、最後は私の標的となる。こちらは民事ではなく刑事で満願となる。だから、ここに至るまでの篩い分けを彼らがしてくれるのは、私は助かる。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります