2715. youtuberの拡散責任

せんたくさんは2月20日に自ら「生き埋め」になってから非公開にしていた余命対談動画を、最近また公開している。

彼は8月末から余命と対談を放送して来た。最後は1月だった、多分。
これは、第六次の懲戒請求と告発を宣伝して来たことになる。

第六次の懲戒請求では単位会丸ごと懲戒請求は「ご意見として承る」ことで、34000人の手元に名簿が届くことはなかったが、個人に対して出したものは960名の名簿としてまとめられ、対象弁護士の手元に渡った。
今、その名簿をもとに刑事と民事、両面からの告訴が検討されている。

Youtuberとして彼は、この事実を発信しなくていいのか?
一般社団法人「やまと」代表理事としての彼の姿勢を、私は問い正したい。

Q507さん、あなたが私のブログを読んでいることはわかっている。
あなたは余命読者960名が、余命せんたく対談を見て、結果、訴えられ賠償金を取られることになっても、心は痛まないのですか?

自分は出してないから平気ですか?

余命読者がどうなろうと自分には関係ないですか?

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります

(2018/4/14追記)これが彼の回答らしい。何が言いたいかサッパリ分からん。

ttps://youtu.be/UsOMm47hGGw

(コメント追記)

余命とどう付き合っていくのか、まあチェックは必要でしょうけどね。
エイリアンの場所を特定できたとして、どうしたいのかもわからない。
音声データもどうしたいのか意味がわからない。
自分で言ってたとおり、ウィークデーは解体屋、ウイークエンドはデモ撮りに行くとかのほうが建設的な生き方だと思う。

(以上)

コメントありがとうございました。何が言いたいのか、わからない動画を作るyoutuerって何の存在意義があるんだろう?自己陶酔が気持ち悪いだけなのに。

以下、2チャンネルの「せんたくスレ」で拾いました。

135右や左の名無し様2018/04/13(金) 23:48:50.32ID:LXJA1UXX

 

エイリアンの動画から切り取ってきた。
これで何やりたいの、せんたくさん。
特定してほしいの?
ニッサンの看板しかわかんねえよ。
特定してほしいならちゃんと撮れ、腐ってもカメラマンじゃねえのか。