2690+. ==無限拡散==3

どうやら、2683に書いた私の読みは間違っていたようだ。

誰を伏字にしたかで、誰を庇いたいのかがわかる。(私は余命に無関係なスタッフの名前は****にした。)

K山、Y木、Mヨ ○川 これらは本名(Mヨは芸名かもしれない)

Mはハンドルネーム(外部リンク)

ハンドルネームを伏字にするとは、大切にされてるね。

ということは、これはMさん本人か、Mさんとつるんでる誰かさんの手によるのだろう。

>早川美和はMと裁判で泥縄の係争

私はここの理由が知りたい。MさんはHMさんの紹介で今の職を得たはずなのに、なぜ?そこがどうしてもわからない。あと、なぜ、Mさんが誰かさんとつるんでいるのかも理由がわからない。

もう1つ、気づいた点は、

>これに加えて真カミカゼ騒動で真カミカゼこと伊佐木と早川美和が余命にすがるも相手にされず逆恨み

ここだ。ここは私が知る事実とは異なる。私は余命に縋ったのはH氏が渾身の実名投稿(リンク先は余命アーカイブのコメント欄)に書いてあったように、誰かさんに名誉棄損で訴えられたからで、彼が反余命に回ったのは、それを無邪気に晒されたからだ。この点を書かずに、別のことで上書きする人は、おそらく「実名投稿」の存在を知られたくない人だろう。

300マンセー名無しさん2018/04/08(日) 16:12:19.80ID:X5LaXZpp
早川美和 悪魔ブログこと余命三年時事日記考ブログ主
売れない陰陽師HMこと皇三勾(HAKU MIWA)二階堂ドットコム及びPOJの裏切り者
でググると画像あり
障碍者手帳所持 先天性股関節臼蓋形成不全(両足)と深刻な脱臼(右)
肩腱板断裂による再腱手術あり 甲状腺機能不全 更年期障害
夫 早川和浩 南山大学卒 ジョージアカレッジ卒 渡米歴アリ
関係先 早川治療院で検索
愛知県長久手市根の神1018 0561-58-9399
早川治療院 関係者
****(カナちゃん) 苦労人
****(マツイ) 弾丸野郎
しかし、美和もよくやるよな、子供もいるくせに

 

305マンセー名無しさん2018/04/08(日) 16:20:28.02ID:X5LaXZpp
367 :文責・名無しさん:2015/07/08(水) 08:05:52.85 ID:H8QvpaqR0
そもそもの始まりは、当てない陰陽師HMこと皇三勾(ハクミワ)を名乗る早川美和。
二階堂を裏切り、元POJの伊佐木に依頼しI AM KOYAMAというブログを開設。
伊佐木は早川美和と、美和と一緒に二階堂から逃げてきたというMの情報をもとに、二階堂の関係者であるK山、Y木、Mヨへのバッシングを展開。しかし、Mが実は二重スパイだったと発覚したため、伊佐木はブログ閉鎖。さらに、早川美和はMと裁判で泥縄の係争。そんな折、POJ総帥こと永田町担当Bとカミカゼが仲違いし分裂。早川美和は自分に協力しないPOJとBに不満をもち、Bを敵視する元POJの制作班と手を組み、Bをツイッターで攻撃するも失敗。アカウントを閉鎖し逃亡。

早川美和は度重なる敗北と屈辱の腹いせに、一転してBの相棒の○川を攻撃。
さらに、伊佐木と制作班をたきつけ、○川、○川にやや協力的なカミカゼ、カミカゼをネットで応援する黒猫の三人をターゲットに、セクハラや営業妨害を含む犯罪にあたる執拗な攻撃を展開。そこに、黒猫ストーカーの元POJの孔雀も合流。

その後、早川美和の全貌が晒され、現在に至る。

早川美和はさっさと二階堂に謝罪すべき。

これに加えて真カミカゼ騒動で真カミカゼこと伊佐木と早川美和が余命にすがるも相手にされず逆恨み
そして早川は余命三年時事日記への粘着を開始し、悪魔の提唱者 余命三年時事日記考ブログに至る

308マンセー名無しさん2018/04/08(日) 16:24:47.47ID:X5LaXZpp
早川は元々二階堂を裏切りPOJを裏切り余命を勝手に逆恨みした、どうしょうもない在日
二階堂もPOJも伊佐木も数年前の出来事なのに、いまだにそれを引きずってる哀れな女
それが白美和
314マンセー名無しさん2018/04/08(日) 16:34:47.04ID:X5LaXZpp
そして時折二階堂稲荷騒動を思い出したかのように
1168+. 二階堂稲荷の現在2などで触れているが、よほど忘れられない出来事だったようだ。
二階堂風に悪魔ブログ騒動を言うならば結局は「血が悪いチョン公は何をやってもダメ!信頼などもってのほか」
だろう
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります
(追記)
Mさんがなぜ、HMさんに恨みを抱くのか。
それは、H氏を取られたと思ったからなのか?
彼女は二階堂から逃げるのにHMさんを頼った。就職口も世話になった、それなのに訴訟になっている。なぜなのか?ネット上だけでは理解できない。
二階堂に対するHMサンの攻撃が、実は二階堂と親しかった彼女自身も直撃したからなのか?それにしては、その後、就職を世話してもらっているから、これは違うと思う。
だとしたら、H氏絡みと思った方がいいのかもしれない。
女性としての魅力に自信があるMさん、でも、巫女・陰陽師の世界観においては凡人でしかない。H氏はあっちの世界のHMさんの力に対して露骨にひれ伏した。自分の魅力の通じない世界がある。この悔しさからMさんは、こっちの世界でHMさんの容姿をあげつらうのだろうか?
Mさんと誰かさんが共闘関係にあるのは、理由は全く違うけど共通の敵だからだろうか?