2623. 者無し

とは、私のことだろうか?

真太郎さんは私が二台目だと主張する唯一の人。以前は、私のことを上瀧弁護士だと思っていて、今は別人だと言いたいらしいが、何を根拠にしているのだろう?

Sってのは、佐々木弁護士のことだろうが、誰が誰のブレーンだって?

以下、真太郎のブログより引用

ブレーンが逃げた意味をSは気づけなかったようだ。単なるツイートだけならまだ誤魔化せたかも知れなかったのに、職権を濫用してネット上で更に提訴を思い留めさせようとしたらもんだから、もう言い訳出来なくなった。
今の二代目「者無し」は、法律の専門家ではないのでブレーンとして機能していない。
Sさん、もう逃げられなくなったと思うよ。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります