2614+. 文字どおりではない

テルミンが書いてる記事に、私はツッコミ入れたい。

https://blog.goo.ne.jp/terumi_satoh/e/f939128fe49650336a0e834a25e5e7ab

彼女は「楚練さん」のブログを引用しているが、彼の「反省」という言葉は、文字どおりに反省の意味では使われて居ないと思う。

むしろ「開き直り」の方が意味が近いと思う。

彼の気持ち的には、これまでの生ぬるいお花畑思考を反省して、過激路線へ覚醒しろって意味じゃない?

それに。

「反省しろ」って私は人に言いたいわよ。余命にはトコトン、反省してもらいたいと思って居ます。入管、官邸ご意見サイト、地検、公の機関にどれだけ迷惑をかけたことか。「在特会」とのつながりを隠し、靖国神社の名をダシにし、自分は出さないことを隠し、弁護士には実名住所が知られることを知らせず、懲戒請求を出させたことも。

安倍さんとはなんの関係もないのに、安倍が〜安倍が〜とかごいけ論法に終始したことも、「外患罪」「共謀罪」「パレルモ条約」の解説が間違って居たことも。

右界隈(私のツイッターにDMを寄越す人たち)から馬鹿にされてる、なぜなら、余命は反省すらできない「実は」で逃げてばかりですから!

それから、私は真・チームが荒らし行為を反省するとは思ってないから、反省しろとは言わない。ただ、勿体無いとは思うから、言う。そして、私とはポリシーが違うからチーム扱いしないで欲しいと主張だけはしておく。

どうせ楚練さんには私たちの区別が全然つかないだろうけどね。他の人になら理解できると思うから、書いておく。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります

(コメントいただきました)

えー。余命は反省しないほうがいいよ。
永遠に「何もうまくいかない」無間地獄をさまよってほしいものです。
何か物足りない、狙ったように物事が進まない、でもどうしたらいいか対策がわからない。
周囲の人は幸せそうなのに、何で自分だけ、こう、うまくいかないんだろう。その精神状態が延々と死ぬまで続く。
自分の行いを省みずに、暗い迷路で同じところをぐるぐる回って、世の中にまともに干渉できずに封印されている方がいいですよ。

せんたくのほうが幸せですよね。攻撃する人は誰もいなくなった上、空気が読める取り巻きがせんたくを癒してくれますから。
それを幸せと言っていいかどうかは人により解釈が異なりますが・・・・。

(以上)コメントありがとうございました。

「せんたく」さんはクイズに戻って行きましたね。復活後もしばらくは見たけど、Terumi_SatohをBANしてからは興味が無くなりました。結局、私に懸賞金をかけた事になんら謝罪はなく、でも「3倍返し」もなく(笑)

彼が「やまと」の代表理事だと知っている人は、余命読者の中にどれくらい居るでしょうか?ほとんど居ないと思います。知っているのは私のブログを読む人だけ。

では、漫然と「日本再生大和会」のつもりで寄付する人は、居るでしょうか?それも居ないと思います。最近は、すっかり寄付金メッセージの出稿が無くなりました。もともと寄付が入らなくなって居たのでしょう。ほとんど空の財布として渡されたことを知ったから「せんたく」さんは余命から別れたのでしょう。金の切れ目が縁の切れ目ということで、世の中そんなもんで。

四季さん楚練さんも、目的は正しいのだから手段にいちゃもんつけるなと主張して居ます。手段が問題だと私は言ってるから、議論は永遠に平行線です。違法な手段(総連襲撃事件)や公的機関への嫌がらせ行為(入管は固くお断りしますと最初から書いてあった)が、他の保守勢力の足を引っ張って嫌われて居ることも知らず。

平行線でも議論を続けるのならば、まだいい。出禁にしたり、私に対しては「死刑一択」と脅して見たり、醜態を晒して居る。彼らは客観的に自分たちが、どう見られて居るのか、絶対に見ようとしない。批判をすれば即、反日が確定するなんて言って都合の悪いことを見ない。

これも、また、幸せなんじゃないでしょうか。

プロの活動家は、お金が必要ですが、私のような一般人はブログを書くだけならお金はかかりません。訴訟費用は十分に溜まりました。弁護士さんも雇います。

あとさ、余命さんてご自身がどう見られようと全然気にしないのだよね。
人間が大きすぎて心が広すぎて、ホント細かい事に一切こだわらない。
有る事無い事言われても、勝手に事実を捻じ曲げられても、
それ嘘じゃん最早嘘じゃんな歪曲や誇張をされても。
そもそもご存知無さげだけど。余計な事象は雑音はどうでも良いし興味無い方だから。

こ〜〜〜んなことを四季さんは言ってますが、彼女の目は節穴ですね。

私に対して「刑事告発」「民事告発」と言い続けてきたのは、私のブログの言葉が痛いから、恫喝して黙らせようとしたに他ならない。

「余命に逆らえば反日」それしか言ってない。何がじっと耐えてるだの人間の心が広すぎるだの、美辞麗句を述べれば述べるほど、現実を見る目のない人たちが何かゴニョゴニョ言ってるだけの集団に見られるのにねぇ。

知らないってことは、これほどに幸せなのかと四季さんを見て微笑ましく思います。