2527. パブリックエネミー

コメントいただきました、以下、掲載します。

お世話様です。
在特会は八木会長が発言を訂正・取り消ししていないようですので、テロ容認団体・パブリックエネミー確定かと思います。
ですので、遅かれ早かれ在特会とその外輪団体である日本再生大和会・やまとは活動困難(既にそうなっていそうですが)になると思います。

日本第一党は随分と対応が遅かったですが、北海道支部の暴走を厳重注意する方向で意見表明したので、アウトかどうかのギリギリのラインにいます。

森友・加計の件がどう転ぶか分かりませんが、
安倍首相継続であれば、アベトモ関係の放置は有害として余命に手が及ぶ(或いは民進が自爆利用する)可能性があります。
安倍内閣退陣であれば、余命はそこで逃走するでしょう。

今は削除された問題のツイートの画像(保存されていた方のツイート)

日本第一党
北海道本部に対する処分について
https://japan-first.net/notify/%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e6%9c%ac%e9%83%a8%e3%81%ab%e5%af%be%e3%81%99%e3%82%8b%e5%87%a6%e5%88%86%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

北海道本部に対する処分について

先般、北海道本部が公式アカウントで朝鮮総連への発砲事件について支持表明を行い

これに対して党員各位から疑問視する声が寄せられていました。

このため党首として同本部に対し以下の通り、処分を下すことにしました。

処分内容

厳重注意

処分理由

個別の意見について党の総意と受け止められかねない事態を北海道本部が起こしたことに対して

処分日時

平成30年3月10日付

日本第一党党首 桜井誠

(以上)

コメントありがとうございました、在特会は視野の外なので助かります。

総連襲撃事件は在特会を潰すに十分な理由になるでしょうね。誰がどういう意図でやったのかは別として。もしプロレス団体なら、なおのこと。今回のことがなくても、いずれはヘイトスペッチ法で、真綿で首を絞められていくでしょう。

森友の問題は、部落利権と深く絡んで居ますので、掘れば何が出てくるか分からない。安倍さんは第一次の頃とは違って、トランプとカリアゲが動く今、自分がやめるわけにはいかないことは重々承知でしょうから、投げ出すことはないでしょう。安倍の次に石破とかありえないもの。

そこまで安倍さんが腹を決めれば、忖度があり、どこかで手打ちはあるでしょう。あちらもバカじゃないと思いますし。

以上、私の希望的観測です。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります