2425. 煽りの長さは焦りの深さ

確かに長い。

442マンセー名無しさん2018/03/03(土) 00:19:30.28ID:vyJu9d5t>>449
ヒラマサ五輪関連で
日本人であれば感じないことに違和感を感じちゃう人たち(笑)があちこちでゲロゲロ
お里が知れて、しかも止せばいいのにネットで自爆拡散とは、あっはっはっは
面白かったですね
まー、あの遺伝子だと日本人が喜び湧き立っているとくささずにはいられないんだろうね(笑)
DHC発のステートメントの件は今でこその動きだな
去年なら難しかったかもしれないが、時代が変わったのを感じますね
日本は日に日に正気を取り戻し、戦後の鎖が解けるまで時間の問題
半島に火がついて一気に目が覚めるか、冷戦化してむっくり身を起こすかの違いぐらいで、結果はさして違いはなさそうだ
一方、それに抗うおうとする地方自治体の動きは、反在非の焦りの現れと言える動きだが
標的が可視化され処理しやすい状況を作ってくれているわけで
なんかネットで自爆しちゃうのと同じ感じだね(笑)カミカゼさんは余命とは目的手段が違うのかもしれません(トランプも嫌いみたいだし)
保守は一枚岩ではないし、それぞれの背景に利権パワーがついているだろうと思うので
手法、方針を巡って緊張があったとしても致し方ないところです
振り返れば戦前は軍と警が対立していたのはつとに良く知られていたことでもあり
もしかすると制服組と背広組の主導権争いの縮図が演じられているのかもしれませんが
わかりません(笑)
井上太郎は青山繁晴を利権保守と切捨てたりしてますし
いろんな考え方はあるんでしょうが、まあいずれ是々非々でいいでしょう

597マンセー名無しさん2018/03/03(土) 22:21:44.70ID:sKqbNsbG
>>450、532
直裁に名指ししたくなかったので昨夜はあえて書きませんでしたが、当方もそのように見立ててます
このことからすると、余命もカミカゼも既に”その先”を見据えて動いているようにも感じられます
ひとたび事態が大きく動くと警察公安では抑えられず自衛隊に委ねるしかなくなる
結果として軍の発言力が増す、というのを警戒する側が居るのは理解できます
戦前は226事件が分水嶺だったと思いますが、あれ以降、軍と警察のバランスが軍側に大きく寄ってしまった結果、日本の国運が傾いていったことを振り返れば
カミカゼがしきりに法を遵守、と繰り返すのもむべなるかな、でしょうか
ただ今の日本が当時のような間違いを犯すとは思えない、というか、米軍占領下ではありえないでしょう(笑)
恐らくは権益を巡っての軋轢、と見ます
トランプだと戦争しかねないけどクリントンだとそれは絶対にない、カミカゼのトランプ当選当時の慌てぶりからしても、たぶんその辺なんだろうなと
困るのはその内輪もめとも言える保守同士の利権対立を優位に運ぶために、反在非勢力の助力を求めるようなことになる場合で
これには日本国民として常に目を光らせていないとイケナイ
そうしたことはまず無いとは信じてますが、これは余命、カミカゼ双方へ向けての日本人としての期待ですね
是々非々、と申し上げたのはそう言う意味です
それからカミカゼさん側の狙いがスパ防をゴールと考えているとするならば、たしかに物足りないですなー
法は運用するもの次第なので、相手に依っていかようにも弾力適応されるようではたまりません
外患罪もあるのに使えないのを現状肯定では、カミカゼさんにはもうちょっとガンバッテ下さいね、と言いたいですね(笑)
ただ事を急いて法を犯しては敵に付け入る隙を与えるようなものでやり難くなるのは道理なので
平時は平時のやり方を尊重し、有事には有事で対応、と
その点、総理の死んだフリの匍匐前進はお見事、の一言です
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります