2330. 読者1号確保

真太郎さんは、やはり忠実な余命読者だ。

朝鮮有事があるかどうかはわからないが、

なければよりきめ細やかで息の長い日本再生が必要となる。

余命プロジェクトチームを中心とした真保守運動は、日本再生の一翼を担っている。これに参加出来るのを真太郎は誇りに思うし喜びを感じる。振り返ると偽余命支持者達はほとんど余命界隈から消えた。これも余命プロジェクトチームが真に日本再生に取り組んだ結果だ。偽物は、この流れについて行けなくなったのだ。
興味深いことに反日余命の上瀧悪魔提唱浩子大先生もいつのまにか退場している。2代目悪提は、弁護士ではないので読んでも面白くない。自分の得意分野で勝負するべきだろう。あまり変な事を書いてうっかり法に触れてしまい再びパクられる前に逃亡した方が良いのではなかろうか?

と言っても、T.K.さんはH氏呼ばわりを止める気はないんだろうけどね。
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります