2268+. 引きこもり

後3日で、とてつもないことが起きるので、その準備のために洗濯さんは引きこもるそうです。

6日の②のないアラカルト①のまま、話題にもならなくなった余命三年時事日記に、読者は戻ってくるでしょうか?

(コメントいただきました)

休み明けの火曜日が告知予定の20日ですので、 どうせ大した内容ではないと思っていますが、今月中に何か更新するでしょう。

(以上)

3月、テロリスト告発 in USA

余命2167記事(2018/1/3)・・・・米国ではツイッター社をテロリスト支援企業として告発を検討している。これは3月になる。

余命2139記事(2017/12/27).....日本の弁護士がダメならということで、現在、カリフォルニアとニューヨークに弁護士事務所の準備中である。
朝日新聞慰安婦問題は在米邦人が主となる訴訟となる。来春、渡米の予定である。

これは、ツイッタージャパンに矛先を変更だったよね?

余命2319記事(2018/1/30)ツイッタージャパン
李信恵の大阪裁判の200万円判決には勇気づけられる。川崎デモにおけるツイッタージャパンの役割は言論ツールをはるかにこえて、もはや犯罪支援組織、現状ではテロリスト支援組織として告発されるべきである。すでに第六次では刑事告発しているが、民事でも告訴準備が進んでいる。当初は米国本社がターゲットであったが、情勢がかわり、ツイッタージャパン社からということになった。

おそらく、弁護士事務所の設立も渡米も出来なくなっただろう。英語からっきしだからね。

何しろ、MORE(より多く)の綴りをMOERって言うのが「せんたく」さんだもん。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%82%A2-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B9%E8%A3%BD%E8%96%AC-%E5%BC%B7%E5%8A%9B%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%82%A2-%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%83%9F%E9%A7%86%E9%99%A4%E5%89%A4-30gx4%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC/dp/B000FQMLKG

(以下、せんたく日報いただきましたのでコピペ)

羽生君は死ぬほど好きです。SPですけど、私、泣いてました。今もうるうるしてますけどね。
本当にあの、日本人の宝ですね。親のしつけですね。素晴らしい親だと思います。
それに対してね、この反日国賊ども。羽生弓弦君の反対側、真逆のやつらに呪いをかけていく。
それが我々の使命です。
今日も酔っぱらって、泥酔状態で放送事故起こすかもしれない。

あと3日で、とてつもないことが始まります。引きこもって準備します。
引きこもってる間に、ネズミがうちの天井裏でカリカリしてるので、デスモアを天井裏にかけました。
スパイシー2が、またサイバー攻撃で閲覧不能。こっちで支援しないとだめだな。
余命先生と、スパイシー2買収しようかなんて言ってるんですよね。

(以上)

スパイシーを買収するお金は、どこから来るのかしら?

みなさん、頑張って寄付してますか? 1回こっきりの寄付じゃ足りないみたいですよ。毎月毎月の会費だけでも足りないらしいですよ。

民事の賠償金をあてにしているようですが、「ばっくれればいい」ってのが余命大先生直伝だそうですから印紙代すら回収不能でしょう。

日本の弁護士がダメならって書いてますね。この状態では弁護士費用をケチって本人訴訟でしょうけど、相手に敏腕弁護士がついてて、こちらは弁護士なしの素人で民事訴訟に勝てるとは、とても思えませんしねぇ。

最初から最後まで、余命と洗濯氏、二人のプロ市民の生活の面倒を余命読者が看取る事になりそうです。余命先生一人だけならまだしも「おまけの存在」に生命線を握られてしまいました。ご苦労様です。

せんたく専用スレではyoutuberとしての広告料にヒントがあるそうです。全然、わかりませんが、私には関係なさそうですね。

874右や左の名無し様2018/02/16(金) 23:06:01.57ID:v8clce33
三日後に何があるのだろう?

 

875右や左の名無し様2018/02/16(金) 23:58:42.13ID:buahdIe2
ヒント:ようつべの広告の新基準が適用される日
2018 年 1 月 16 日、YouTube は YouTube パートナー プログラムの新しい資格要件を発表しました。チャンネルの過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間、チャンネル登録者が 1,000 人に到達すると、このプログラムに参加できるかどうかが審査されます。
これのことですけ?
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります