2102+. 余命対談1月5日

1。愛国無罪

テルミンは、

「愛国無罪は有罪だ」って、今更わかりきったこと言ってましたよ、おじいさん。

戦時の混乱に乗じて、在日とか、帰化した朝鮮人が、愛国無罪を錦の御旗にやりたいことやるんじゃないかって話なんだろうけどね。
そりゃ、「愛国無罪」とか言って悪いことしたら、日本では有罪ですわ。今更何言っちゃってんの、おじいさん? 日本国内で「愛国無罪」やる人なんて、ほんの一部でしょうよ。
まあ、そういうメンタルの人が紛れてるから気をつけろ!っていうことなんだろうけど。

http://blog.goo.ne.jp/terumi_satoh/e/1d0cea60af59a915c7d25dccc889011b

と書いて居るけど、余命さんは二枚舌を使ってるよ。

確かに「愛国無罪は犯罪だ」と言ってる。「戦時であれ、平時であれ、平時であれば殺人ですわな、愛国無罪ってのはたとえ戦時であっても問題あるよ、戦時犯罪として告発される。中国は愛国無罪だけど、日本のような法治国家では犯罪」

でも、あとから、言ってるんだよ

「誰かが後から告発すれば犯罪になるけど、でも実際に売国行為に基づいてるのならば、誰も告発する人は居ない。実は誰も告発する人がいないから何しても犯罪には有事にはならない」って言って煽ってるよ。

「犯罪であるとしても、誰が訴えるか?ってことですよ。その時には誰も居ない。これがコソボですよ。6000人を虐殺することによって84万人が逃げてしまった。非常に効率が良い。コソボでは司令官が有罪=死刑にされちゃったけど、これは力関係で、ロシアの場合は実際に、どっちがいいか悪いかなんて、結果だけなんですよ、犠牲者がどれだけ出たか分からない。報道する人がいるかどうかってことだけなんですよ。」

「日本の場合、10年前からメディアを抑えてしまえ、報道する奴がいなければ、何やっても構わない。それがテロ・ゲリラ戦争のイロハのイですよ。

愛国無罪なんてのは当たり前の例になってるわけですよ。

その危険性ってのを強調しておきたいですよ(←これは在日に対する恫喝の意)」

TYさんかOMさんがやって公式バージョンを発表してくれるだろうから文字起こしはしない。

ttps://youtu.be/P4x4txnmVB0#t=1800

あれはどう言うことか私が解釈すれば、余命は私のブログ2081を読んで居る。

私は余命は日本の保守の足を引っ張る存在としか思えない。

「愛国無罪」この言葉は、韓国や中国の荒唐無稽な反日の姿勢を揶揄する言葉だ。

と書いた。だから、彼は慌てて、民度の高い日本で=法治国家で〜と修正を意図した。ところが、どうしても以前の癖が抜けないので、有事になればキレた日本人は在日に何をするか分からんぞ、どうせ誰も告発する人はいない証拠もない裁判になんかならないから、結局、愛国無罪で済んでしまうんだからなとばかりに「怖いですね」「危ないですよ」と在日を恫喝する路線に戻しちゃうわけです。

余命が何を煽って居るかはアンケートの項目を見ればわかる。

半島有事の際には国内のお掃除が先決である

余命が語ることの中に私が危惧する「中国系ネット」の概念は未だ無い。こういうところが余命=人民解放軍サイバー部隊説を伏見ブログが唱えていた理由。私自身は余命は日本人だけど「北朝鮮系(中国共産党は兄弟盃と思っている)ネット工作員」の影響を受けたと思ってる。

2.  米朝有事はいつか?

1月半ば過ぎと「巷間」言われて居ますって、言ってました。

巷間言われて居る、これはトーンダウンです。これまでは、余命にしか分からない筋からの情報により聞かされて居ると「予言」してました。今回は、俺は知らんが、なんか誰かが言ってるみたいだねぇ、と距離を置いた感じで外れた時には責任を取らずにすむ保険をかけて居ます。

2017年、1年間ずっとずっと「予言」を外して来ましたからね。

ここまで偉そうに言って居たら、普通の感覚なら恥ずかしくて穴があったら入って、二度と出てこれないだろうに。恥と言う概念を知らないのは、どこの人かしら?

3。今回は1つだけ「せんたく」さんを評価したい。

18分ごろから、聞いて欲しい。彼はちゃんと「朝鮮人でも靖国神社に祀られるほどの非常に愛国心の高い方がいらっしゃった」とツッコミました。これまでの単純な肯定の相槌しかしない司会者とは違って居ました。

4。あぁ、それから、「日本のビンラディン」の情報はFBIが欲しいって言って来たんですって。

財務省が銀行口座を凍結する。これは米国内の話です。日本の口座の話じゃございません。

さてさて、私は毎年、アメリカに行ってます。今年も行く予定にして居ます。FBIはテロリストを国内に入れたくないからリストを共有するわけですね。テロリスト認定されるとESTAが通らない。ですから、私が今年もアメリカに入国できるかどうかで、ホラだったかどうかを判定させていただきますね。

「私がテロリスト指定するわけじゃないですからね」ですって。

余命2175記事(2017/1/3).....メッセージの内容等検討してから判断することになるが、余命が国際テロリストの判定をすることになるなんて夢にも思わなかったよ

文字情報の方が残りますから、修正はブログの方に必要でしょうね。

5。「外患誘致罪」は有事の法ではなく平時の法ですって。

余命1138 記事 お知らせ  2016年8月14日
.....官邸メールの件は、外患罪案件が竹島で構成されていたため、
直前の尖閣問題の緊張で、書き換えが必要となり、止めております。

この時点(まだ外患本を発刊する前)では、外患誘致罪の前提に「有事」でなければならないと余命も思っていたために、日韓有事は竹島軍事演習で成立して居る。(この時点では、北朝鮮のことには触れてなかった。)日中有事は尖閣に船が入って来たから、こちらも有事と解釈できるようになった。って言ってたのに、いつの間にか、有事になりそうな時にこそ、外患誘致罪が使えると解釈を変えて来て居る。

余命83(2013/11/9)・・・・・10月25日演習は堂々と韓国領竹島防衛軍事演習として実行された。これによって外国による武力占領という事態が確定し、外患罪の適用要件が満たされることになった。

余命1142 (2016/8/25) ・・・・・余命本4外患誘致罪の起稿時点では竹島事案だけで、これでは韓国関係だけしか扱えず、半端な記述となっている。

有事はいつから成立するか?と述べていたのはなんだったのか?と言う話。

6。日弁連を「なぐってる」って言いました。

この口癖は「初代」独特のものです。やっちまったなぁ爺さん。

7。青林堂また訴えられてる?

TBS訴訟、

ユニオン訴訟の他に、まだ、あるの?

そりゃ、賠償金が足りなくなるね。

8。安倍さんはキレ気味になってる?

私は逆に思う。

  • 米韓軍事合同演習は平昌五輪後で合意。
  • 中国は北への石油の輸出を「ちびっと」減らす 国連軍として米軍が動くには、この制裁が無駄だったことを確認しなければならなくなった。

[北京 5日 ロイター] – 中国商務省は、北朝鮮に対し原油、石油製品、鉄鋼などの金属類の輸出を制限すると発表した。6日から有効となる。国連は12月に新たな対北朝鮮制裁決議を採択していた。

  • 宮崎哲弥さんはマティスは準備が整うのは3月と
  • 1月5日付のUS Carrier Strikeのレポートでは、日本海に空母はいない。(1つは中東に張り付いたまま)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018)1月6日(土曜日)
通巻第5569号
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シーリン・エバディ女史(2003年ノーベル平和賞)をご記憶だろうか?
亡命先の英国からイランの人権要求デモに応援歌
****************************************

イランから初のノーベル平和賞受賞は女性弁護士だった。
シーリン・エバディ女史は2003年にノーベル平和賞に輝いた。彼女は平和運動家、人権活動家の裁判をひきうけ、イランの狂信的な「革命防衛隊」からにらまれた。
しかし圧力に屈しない果敢な活動に、イランの女性解放運動が勇気づけられ、とくに学生の間に人気が高く(ちなみにイランの大学生は女性が多い)、スカーフをかぶらない女性もでてきた。

シーリン・エバディ女史がノーベル平和賞を受賞するや、イラン政府は賞金に3分の一に課税すると言いだし、あまつさえ全額を押収した。
彼女は受賞から六年後、英国へ亡命した。その彼女が外国のメディアに久しぶりに登場し、イラン国内で急速に拡大した反政府デモを支援した。

イランの反政府デモ鎮圧に凶暴な「革命防衛隊」が出動した。この部隊こそが宗教指導者ハメネイ師に連なる一連のエリートに特権を与え、独占企業を経営して、国家の富を寡占している。資金が潤沢で、庶民の怨念の的となっていた。

国民が深刻な食糧難、貧困と戦っているのに、食料が不足し物価がすさまじいインフレとなって生活苦にあえいでいるときに、イランの狂信的指導者等がアサド政権を支援し、その防衛に革命防衛隊を派遣し、レバノンのヒズボラを資金と物資両面で支援し、イエーメンの反政府武装集団を援助しているのは何事か、とデモ隊は訴える。
一部の地方では「ハメネイに死を!」「ロウハニ大統領に、アサドに、そして背後にいるプーチンに死を」と過激なプラカードも持ち出した。

イラン全土に広がっている反政府デモに対して「奴らをつるせ」と革命防衛隊が派遣され鎮圧、指導者の拘束、弾圧を展開し、デモは終息の様相を見せているが、世界のメディアは北朝鮮からテヘランに焦点を移動させた。

(追記)

「愛国無罪」余命解釈文字バージョン

余命2182記事(2017/1/6) ・・・・・日弁連の実態がさらされている。諸悪の根源マンセー日弁連と呼称される理由が次々と明らかになっている。他のサイトでも取り上げられつつあって、日弁連は火消しに躍起になっているようだ。
しかし、ここまで明らかになると負のスパイラルにしかならない。少なくとも弁護士を名のる以上は、外患罪誘致罪なるものを聞いたことはあるだろう。日本国憲法において絶対刑法である「有罪=死刑」の適用事態が近づいている。
本来、有事法であるはずの外患誘致罪が、日本においては、実は実質的には平時法であって、有事には戦時国際法におけるテロ、ゲリラ、便衣兵なるものの即決処刑の根拠法になっていることをそろそろ在日や反日勢力のみなさんにも伝えた方が良いと思うがな。
巷間、愛国無罪という言葉が飛び交うようになっている。大変、物騒な言葉で、ほとんど誤用されているようだ。しかし、それにはそれなりの理由がある。
「売国奴許すマジ」という感情は万国共通の国民感情であり、今般の日弁連会長「朝鮮人学校補助金支給要求声明」問題だけではなく、数々の異様な朝鮮寄りの偏向スタイルはその典型例としてあげられる。
戦時国際法や外患誘致罪による処刑は法によるものでざっくり言って合法的処刑であるが、愛国無罪はいかなる売国行為であれ、明らかに違法である。平時であれば刑法で、戦時であっても戦時犯罪となり処罰される。結果として売国奴に対する犯罪は告発する者がいないので無罪という図式である。

(以上、引用)

これまで、外患罪も「共謀罪」も、勝手な解釈を垂れ流して来た余命が正しいとは限らないことを私はこれからも拡散して行くつもりだ。

余命1292記事(2016/11/15)日本テレビ告発状・・・・・余命は法律家ではない。法律の解釈の詳細が知りたければ専門家に聞けばよろしい。

特に私が余命を嫌うのは、「誰も見てなければ何をしてもいい」「誰も咎めるものがいなければ何をしてもいい」という大陸的な考えを、「お天道様が見ている」という日本に持ち込もうとしていることだ。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります