2068. 2017年総括(4分の1)

2016年の9月に作ったブログですが、「外患誘致罪で死刑一択」と告発するぞ!と言われてから丸一年、おかげさまで無事、年を越せそうです。

今年のクリスマスには「消されます」と殺人予告までされたオマケ付きですから、拾い物の命と言えるでしょうか。

私が余命ブログにハマった頃のキャッチフレーズは、2015年は極限値というものでした。中国の環境汚染、半島有事、諸々含めて、2016年は清算の年だったはず。

2017年は留年の年と私が命名しました。2016年の第三次までの外患罪告発は全て「返戻」で何も清算されなかったからです。

2018年は前の記事で書きましたが「マイナンの年」です。

総括のその1では、よく聞かれる「除染はどうするの?余命の方法しかないじゃないの?」」に対して、まとめておきます。

 

 

私は過去の42-26記事ですでに書いていますが、安倍さんのマイナンバーが本領を発揮するのは2018年に銀行口座との紐付けがあってこそです。もう布石は打ってあるから、あとは効果が出るのを待つのみ。という意味で在日は既に詰んでいる。これは余命とは全く関係ないところで網がしまって行っています。もちろん、テロリストとして共産党やオウム真理教が入っているのも、有効打となるでしょう。あとは信濃町がどうなるかですね。

余命さんの外患誘致罪リストには「総連」が入っていないので、加藤健さんの総連倒産を応援しています。

朝日新聞は「チャンネル桜」の民事訴訟は最高裁まで持ち込まれることなく、決着してしまいました。ですから、「うずしお」が何しても無理でしょう。それよりも

22。朝日新聞は「押し紙」問題で押すべし  2016.9.21.

テレビに関しては、もう私はほとんど見てないので、スポンサー凸する資格もありませんが。

ロッテ不買、ソフトバンクは使わない、LINE何それ美味しいの?のガラケーユーザー。これ以上何しろって?な感じです。

やはり有権者としては選挙が一番ですよね。次は憲法改正の国民投票が待っていると私は思っています。憲法改正の議論を盛り上げていきたいです。

だから、余命本6のタイトルに「今こそ、憲法改正」をお勧めしてきたんですけどねぇ。

総括その2では、半島有事を取り上げます。

その3では余命について、その4では私自身について総括して今年を締めくくりたく思いますが、おせち作りと大掃除優先で、飽きたら書いて〜の繰り返しになろうかと・・・

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります