1955+. おまわりさん

「助けて下さい、おまわりさん、助けて下さい。」連呼が延々と続く動画だった。昨日は、せんたくさん、お疲れ様でした。

そういえば、おまわりさんと自ら名乗る人と私は話をしたことがある。色々の雑談を1時間ぐらいしただろうか? 小保方さんの話題になって、おまわりさんは言った「犯罪者って最初は、嘘ついている自覚があるんですけど、だんだん自覚が無くなっていくんです。」

彼女がもっと美人でなかったら、自殺をする先生は出なかったかもしれない。

でも、私は彼には同情しない。奥さんには同情するけど。

だって、プロだから、上司だから、見抜けなかった方が無能なのだ。

余命プロジェクトの中でも靖国プロジェクトは、明らかな契約不履行の状態にある。余命はCDに焼いて奉納し常時閲覧可能にすると言って集めたのだ。8月には神社と相談するといったのだ。計画が変更になろうが、ご破算になろうが俺は別に構わないと余命読者は言うかもしれないが、靖国の名を汚す行為だと私は思う。そういう感覚が余命支持者には欠けている。信濃太郎氏は私のことを、散々、日本人か?と問いかけてくるが、私の方が彼に聞きたいくらいだ。

約束と言う言葉は朝鮮語には無かったそうだが、日本人は信用、誠実という言葉を知っている。

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/05/25/789-%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/

余命789記事 お知らせ
最初から失敗することがないよう、是非参加をお願いしたい。なお、企業についても支援要請を呼びかけるつもりである。
金額は一応3000円としているが、決めているわけではないのでご自由に。また、この寄付行為は日本再生の闘いとみているので、ご芳名はCDに記載して靖国神社に奉納、常時閲覧可能になるようにしたいと思っている。
2016/5/25

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/02/20/1547-%e5%af%84%e4%bb%98%e9%87%91%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b870/

余命1547記事 寄付金メッセージ70
.....必要な情報は「氏名、生年月日、住所、振り込み金額」である。
また、今年の8月にはどのような形式にするか神社と相談する予定である。
2017/2/20

https://www.yk8project.com/

靖国神社に御芳名を奉納することにつきまして、どのようにするのか細かい部分はまだ何も決まっておりません。

そのためいくつかの質問にお答えいただきたく、アンケートにご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

それとともにこちらのサイトからいつでもご自分の奉納した内容が見られるように、あなた専用のページを作成いたしますので、連絡可能なメールアドレスの記載をお願いいたします。

後日専用ページのアドレスとパスワード、詳細をお送りいたします。

ご自分専用のページが必要ないという方はその旨お書き添えください。

寄付をされていて新規登録を希望される方は、アンケートにお答えいただき、お名前・HN・生年月日・お住まいの市町村・寄付金の額をご連絡ください。

またメルアドが無いなどでページ情報の郵送を希望される方は、メルアド欄はダミー(yomei@yomei.jpなど)にして記載し、お名前とご住所をお知らせください。

尚、奉納する内容に変更がある方(住所氏名、追加など)は、お問い合わせよりお送りください。

このプロジェクトに関しましては、日本再生大和会及びすみれの会は関与していませんので、そちらへのお問い合わせはご遠慮ください。

このアンケート調査は9月末日で閉めきりとさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。

念のため言っておくが、私はCDに焼いて常時閲覧可能は無理だと当時は2チャンネルでつぶやいていた。個人情報保護法の問題があるからだ。

一方で、個人情報は同意を得て取得することが義務付けられており、その範囲を超えての使用は出来ない。(改正により5000件にならなくても適用されるし、おそらく余命の名簿は家族のものも含まれるために5000を超えているだろうと推定される)

私は、彼らがなぜ、まず、いの一番に個人情報を得ようとしたのか、それは、身元を押さえる為では無いか?と想像すると体が冷たくなるほどの恐怖を感じる。

私の実名と住所には427,000円の懸賞金がかけられている。幸い、私は最初から警戒して、送っていない。しかし、途中で、何かがおかしいと離脱をしようとすると、そこに一定の恐怖が残るのだ。

余命サポーターの中には、不幸にしてHNと実名がリンクしてしまった人がいる。こつるさんは余命のHPの作り方が悪くて出てしまったし、時々、HNと実名を一緒に記事に掲載された人もいる。こたママさんは、余命本をアメリカに送ってもらって住所が割れている。この人たちは、足抜けしようにも足抜け出来ずにいるのかもしれない。そう思うと少しは同情する。(違うかもしれないが)

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります

(コメントいただきました、以下、コピペ)

「仮に周囲の人間の感覚を狂わせる憑き物がいたとしたら、そして小保方がそれに憑かれていたら、あの状況も理解できなくはない。余命という詐欺も、憑き物のせいで心の弱い信者が心酔させられていたとしたら、納得できなくもない。」
といったところでしょうか?

十二天将、何かしょぼいなと思ったら、スケールが小さいんですよね。
別にバカにしているわけではないですし、本人にとってはすごく大切なことなのでしょうけど、
「ばあちゃんの大切な 白蛇が水を欲しがっていたのがわかった」とドヤられても、全然面白くないんですよね。
膝から血を流すような雑霊の話で盛り上がって、何が楽しいのかわかりません。
少なくても、もっと洒落にならないオカルト話に触れてしまった人間にとっては、全く食指が動きません。

余命に何か憑いていたとして、それが信者千人に懲戒請求書を送らせた。
こっちのほうがスケールがずっと大きくて、ネタとしては面白いですよ。

(以上)

憑き物ですか。
まぁ、POJが余命プロジェクト発祥の地だとする私としては狐憑きにして置きたいのですが、
なんか、余命大先生は「司令」よりは老けて居るので、POJ仮説は風前の灯火でして・・・
 
ただね、ここまで来て思うのは、
心から心酔して、自分でも署名を出しまくって居る真太郎さんには悪い感情は動かないのですよ。それから、自ら距離を置くスタンスだと最初から言って居る「ぱよぱよ」さんに対しても。

 

ななこさんのように、あちら側から参加して居るサクラの仕込みこそが、「取り憑いているモノ」に見えて仕方がないです。
「保守」というイメージが核にあって、それに群がるビジネスマンたち。
ああいうのが居なければ、騙される人も少なくて済んだのに。
自分はやらないのに、そのことを言わずに、さも仲間ですって顔して、
実は自分の手を汚さないための生贄を集めて回る無駄に賢い人たち。
 
「たかりん。7」は、誰かさんの劣化コピーだし。

結局、豆腐おかかさんは、どっちサイドだったんでしょうね。
自分でも出したのか、出してないから安全圏から眺めて居るのか。
 
大和心さんは、おそらく出してないだろうけど、懲戒請求や告発状の騒ぎの中では浮いて居たのでまぁ、許せなくもないけど。(煽って居た神無月さんは居なくなっちゃいましたね)
 
こたママこつるさんは、身元を握られて仕方なくっていうよりは、余命に心酔している真太郎さんパターンでしょうか。
お気の毒とは思いますが、もう、あとは野となれ山となれの気分です。
私は、頑張った。
弁護士さんには平身低頭、情状酌量をお願いしておきました。
 
それにしても、不可解なのは信濃太郎氏です。
ご先祖さまが祀られて居る靖国神社の名を騙った詐欺には、腹を立ててもよかろう所、
何を勘違いして居ることやら。
微妙に賢いから、余命の穴に気づくのに、粛清されて途端に余命の靴の裏まで舐めるかのような、あの醜態には、ご先祖さまも周りの英霊の方々に対して、肩身が狭いだろうと他人事ながら気の毒に思います。
彼こそ、狐に化かされて居ると言われれば、そうなのかも?と思います。
「お願い、余命ファンを続けて。ブログもTwitterも絶対にやめないで」って女の声で囁かれ、イチコロだった。この状態を解くことができるのは、同じ女の「歌」でないと駄目でしょうねぇ。恥ずかしい思いをして、いたたまれぬ針のムシロ状態のご先祖様を早く救ってあげて欲しいものです。