1911+. 西向く侍

今日は十一月末日ということで、コメントをいただきました。

以下、コピペします。

余命はあそこまでせんたくと絡んでしまったので、
悪趣味ではありますが引き続きボロを出してほしいと思っています。
川崎の件、やらないのであれば瀬戸氏も余命と組む理由はないでしょう。

余命が生き残る道は、日本と北朝鮮が交戦状態になること以外にありません。
もし仮に余命パラレルワードの想定の様に南北のみでの戦争であれば、日本は有事ではないので外患誘致罪は使えません。
放送で11月にはと言いながら、本日が11月最終日。
北朝鮮へアメリカが侵攻するとしても、年内はないのではないかと思っています。
そもそもアメリカが本当に北朝鮮に侵攻するのか、最近疑問の方が大きくなってきました。
日本国内の動きが遅すぎるのです。これではアメリカは動きたくても動けないと思います。
戦争が無いに越したことはないのですが。
もし仮に今の状態で有事になれば、安倍政権は倒れておかしくないと思います。

防災用ですが、下記まとめ、中々良いです。
【備えあれば】防災⽤品・⾮常⾷スレ【憂いなし】まとめ&避難所
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eq/1503003085/

(以上)

コメントありがとうございました。

川崎の件をやらないというのは、瀬戸ブログに書いてありました。

  • 1890. 弁護士って誰?を読む

アメリカさんが「北爆」するにはお金が足りないのです。毎年の風物詩のように「財政の崖」騒動でシャットダウンが起きる起きないで騒ぐのですが、トランプ大統領になってから本当にお金が使えない部署が出ています。

戦争ってのは、そこを得ることで経済的なメリットが計算できる時にやるものです。あそこは、あの形で緩衝地帯として利用するのが世界のバランスを取るに面倒がない。

それよりも「石油の沸く北朝鮮」と呼ばれるアラブの独裁国家の方に、今も気は抜けないのです。いくら、シェールが取れるとはいえ、あそこはロシアが狙っている。サウジが世界最大の石油コンビナートを建設するとか言ってますし。ISISの件もある。

余命さんの「緊急」生対談には笑いました。私は何日前に「やっとだよ」という記事で、テロ国家再指定を記事にしたかなぁ、って数えてしまいました。

あれ、戦争は今はしません、というサインです。平和的解決策の全てをやったけど駄目だったというポーズが必要で、効果が出る暇もなく攻め込むことはできないんですね。ロシアも中国も、軍事的解決法には反対だという声明を、テロ支援国家再指定の直後に出しています。これは国連軍としては動かせないという意味です。

トランプが集金兵に対して、どんなお土産を持って北京に行ったのか知りません。しかし、相当な見返りがない限り、集金兵が人民解放軍を使うことはない。北に兵力を集めると南で謀反が起きる国ですから。戦争をやっている間は国がまとまるアメリカとは事情が異なる。

これが民主党政権だったら、沖縄を中国に、北海道をロシアに、あげてもいいって言ったかもしれません。安倍さんがそう言わないから、トランプは切るカードがないんです。

私が今の余命が危ないなぁと思っているのは、内戦だから南朝鮮=韓国籍の在日を収容すると言っている点です。安倍さんが確定した国籍は、朝鮮籍じゃない。韓国と日本が直接戦闘をするわけじゃないので、むしろ、北朝鮮を世界で取り囲むという構図になっているので、在日韓国人だけが北朝鮮の敵勢じゃないことを理解してない点です。

それから、韓国人は「全ての国民は国防の義務を負う」

これは、明文化されていなくても、我が国も同じだと私は思っています。

自分の国を自分たちで守らなくて誰が守ってくれるのでしょうか?

似非保守め、と私はあの「韓国の国防法では云々」を聞くたびに思います。

そして、国防の義務を負うことが、そのまま軍人であることは意味しない。百歩譲っても、戦闘員と軍属は違う。

その辺のことを、曖昧に、アバウトにしか説明しない、できない。

前の記事に書きましたが、顔を出して活動している「右」のグループから、むしろ潰れてくれと思われているのも仕方がないように思います。

(追記コメントです)
> 防災用ですが、下記まとめ、中々良いです。
> 【備えあれば】防災⽤品・⾮常⾷スレ【憂いなし】まとめ&避難所
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eq/1503003085/
貼りつけたURLが間違っておりました(本スレの方を貼ってしまいました)
大変失礼致しました。お詫びして訂正します。
正しくはこちら
【備えあれば】防災用品・非常食スレ【憂いなし】まとめ&避難所
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14035/1337869440/

 

> そもそもアメリカが本当に北朝鮮に侵攻するのか、最近疑問の方が大きくなってきました。
言葉足らずだっだ様です。
これ意味ですが、今後(来年以降)もアメリカは北朝鮮へ武力行使することはないのではないか。(北朝鮮の核保有容認ルート)
更にいえば、今現在の世界各国に米軍を展開している形を見直す算段をしているのではないかということです。(在日米軍撤退ルート)
アメリカは金に余裕がないのは明らかで、中東の動きが不穏なのもご指摘の通り。
来るべき中国との衝突に備え、下手な戦争による消耗を避けるのではないかと思います。

中国、ロシアだと話は異なりますが、北朝鮮の大陸間弾道ミサイルならアメリカは迎撃可能。
ですので語弊があるかもしれませんが、北朝鮮のアメリカへの脅威は心理面では大きいが実態としてはそれより小さい。
北朝鮮が核兵器やミサイルを売って、アメリカ大陸以外の世界に紛争が広がるのは、面倒ではあれど必ずしも不都合とは限らない。
極端に言えば、最悪は将来的には日本や韓国にレーダーやエシュロンの通信傍受施設が置ければよい。
これは極超音速ミサイル・戦闘機が完成して一般配備され、軍事戦略が大きく転換するあたり。
で、それに備えて日本は防衛費を増やせ、その分はアメリカの兵器を買え(上がりを寄越せ)と言っているのではないかと。
在日米軍+増援部隊として期待される部隊の戦力を日本の独力で達成しようとすると、20兆円以上の防衛予算増額が必要と推測されます。
この金額はアメリカにとっては垂涎の的です。
アメリカに好意的(というか従順)な国で比較的余裕がある国を私は日本以外に知りません。
危機を煽って何とか日本の防衛費を増額させ続け金を吸い上げたい。
ただしアメリカに盾突くことは絶対に認めない。いざとなったら捨て駒として中国、ロシアに突っ込ませる。
そういう形に持っていきたいのではないか。
検討されているシナリオが何百通りあるのかは分かりませんが、この類のシナリオの確率があがってきていないか不安を覚えます。
もし仮に北朝鮮が暴発したら、潰すだけ潰して美味しいところだけ取って厄介事は日本に押し付けるという貴方の予想通りでしょう。

 

>これは、明文化されていなくても、我が国も同じだと私は思っています。

>自分の国を自分たちで守らなくて誰が守ってくれるのでしょうか?
守りたい奴が守ればいい、俺は逃げるから知らんということなのでしょう。
昔高校の教師が「俺は戦争になったら海外に逃げる」とほざいて顰蹙を買っていたのを思い出します。
ただ実際問題、今の日本は自衛隊であっても少なくない脱走者が出るのではないか?と思います。
これも相当昔、大学の外部講師で政府の何かの委員会にも参加しているという方から聞いた話ですが、
「人づてに聞いたが、自衛隊の中の人は戦争に耐えるようなレベルにない、中は酷い有様」だそうです。
自衛隊が日本を守れるような状態にないのは法整備から明らかで、自衛隊自身を守ることができるかどうかすら正直怪しい状態です。
撃たれてからでなければ撃てないという状況で被害が出て、また負傷して退役された方への待遇が悲惨なものであれば、その情報はすぐに拡散して自衛隊は瓦解してもおかしくはありません。

上念司氏は自衛隊を徴兵制にすることは現実味がなくあり得ない。今の戦争はハイスペック兵器を使ってやるので一般人を訓練しても戦争に使えないという趣旨のことを言っていますが、私はそれは違うのではないかと思います。
日本国内の治安維持に動員可能な人数、対象者、守備しなければならない地域の広さを考えれば、今の自衛隊と警察官が全員対応しても足りません。
その状態で外国軍と戦争する人員を割くことは不可能です。
割けば国内治安の維持は不可能です。
韓国の様な訳のわからない徴兵訓練は必要ないと思いますが、それでも何かしらのものは残念ながら必要ではないかと思います。
本当は志願制が維持できた方が良いのですが。

いずれにせよ、日本国民の意識が変わらなければいけないとともに、正しい・必要な情報を周知することが必要です。
現状、日本の非常時における備えは韓国に劣ると言わざるを得ません。(シェルターの普及率、徴兵経験の有無、非常時の行動の周知他)
今は自分のできることをして備えるしかないですね。
当面は年末年始が何事もなく平穏に過ごせることを祈っています。

(以上)

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります