1779. 知性の劣化

余命さんのやっていることは、日本人の知性の劣化を進めている。

朝鮮化と言ってもいいのかもしれない。ゴネ得を身上として、やるべきことをやらない。

告訴・告発状の書き方というのは、いくらでもネット上に落ちている。

ものごとを正確に記すこと、そのためには、いつ、どこで、何故、誰が、何を、どうして、どうなった。5W1Hと呼ばれる項目を揃えて書くようにすれば、正確に物事が伝えられると、義務教育レベルの国語の授業で教えられる。

この基本中の基本を、身につけてこなかった人が、

法律を私的解釈して、「告発」遊びをしている。

よほど、弁護士あるいは検事に恨みがあるのだろうか。過去に何があったのか、知らないが。

憲法に書いてない、刑法に書いてない、刑事訴訟法にも書いてないことが、判例集に、解説書に書いてある。弁護士も地検の検事も、パラリーガルと言われる司法書士たちも、みんな、勉強してきている。

法ってのは先例主義だし、事務処理は定型文を基本とする。

まともに社会で仕事をしてきた人ならば、修正を求められた文書を5回も使い回すことはしないだろうに。

外患誘致罪

第81条
外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する。

外国:この場合は軍隊を指す、私人ではない

通謀:相手方とあらかじめ示し合わせて事をたくらむこと

打ち合わせしたのは、いつ、どこで、誰と、なのか?

その結果、誰と誰がどう繋がると、武力行使をさせることになるのか?

これを説明するのが、告発状というものだ。

ただの「言いがかり」がまかり通る日本は、もはや日本ではない。Kの国と同じだ。

私はそんな日本を子孫に残すわけには、いかないと思っている。

ずっと以前に、余命は三行で済むって言っていました。こういう手抜きを認めてくれないから、憲法違反だとか・・・

1143・・・・・・具体的に例を挙げて考察してみよう。
この外患罪の告発は実にシンプル簡単なもので、すでに告発が予定されている朝鮮学校への補助金問題では、
知事名
告発事案(朝鮮人学校への補助金支給)
該当刑(刑法第81条 外患誘致罪)
の3点で事足りる。
考察
1.すでに確信的に実施されている事案であるから、事実関係の争いはない。
1.外患罪の告発条件が満たされている環境では、警察も地検も受理せざるを得ない。
1.告発内容がシンプルであるから不起訴はもちろん、起訴の遅延もできない。
1.外患誘致罪で告発されている以上、クロか白だが、さあどう逃げるか?
1.外患誘致罪は重犯罪である。殺人事件と同様に即、逮捕まであるかな?

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります