1559. 日本国憲法第21条

憲法89条が大好きな余命さんは、まさか現行の日本国憲法はGHQの押しつけなんちゃって憲法だから無効だとか言わないですよね?

さて、21条に何が書いてあるかは、余命様はご存知だろうか?

第二十一条
①集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
②検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

いわゆる表現の自由ないしは言論の自由の日本における根拠条文である。なお、集会の自由ないしは結社の自由も、表現の自由に類するものとして本条により保障されている。

2項前段は、検閲を禁止する規定であるが、検閲の意義が定義されていないため、制限される「検閲」の主体について争いがある。最高裁判所は、行政機関が行うものに限定すると判断をしている。裁判所の命令も検閲の主体には含まれないものとされている(北方ジャーナル事件参照)。

2項後段は、通信の秘密を保障する規定であり、検閲の禁止とあわせて、表現の自由を保障するための一つの施策として憲法上確保されているものである。

検閲の禁止ないしは通信の秘密を敷衍する規定としては、電気通信事業法第3条ないし第4条の規定がある。

大日本帝国憲法においても、表現の自由を認める規定があった(29条)。法律の留保が付せられていたこともあり、制約される場合もあった。

(以上、wikiより)

 

私が余命ブログをヲチして感想を書くことは、憲法で保証された権利ですので、悪しからず。

「妄想」日記なんでしょ? だったら私は村上春樹の小説を読んで、あーだ、こーだ言ってるのと同じです。

あら? もしかして、ハルキストの前でノーベル賞を取れないのは薄っぺらなセックスしか書いてないからだ、って言ったら罪になるんだっけ?

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります

言論の自由をないがしろにする人は、一晩中、石平太郎先生に説教を喰らうがいい。

「天安門事件」と言えない中国で、どれだけ言論の自由を獲得するのに血が流され、いまだに達成できてないか、あなたの脳みそを洗濯してくれるだろう。