1555. 次の生放送

毎日でもやりたいそうだ。でも、そろそろネタが尽きるんじゃないかな。これまでの3回で、

  • 外患罪告発と懲戒請求
  • 川崎デモ関係
  • テロリスト指定と共謀罪(パレルモ条約を含む)
  • マイナンバーと通名銀行口座の紐付け
  • 韓国の国籍法と動員法
  • 日韓条約と在日特権

ぐらいまで解説して来てるんじゃなかったっけ。そうなると残るは、とっておきの話題

ハードランディング(テロ行為)に触れざるを得なくなってくる。これって、共謀罪施行後には地雷原なんだよね。読者あるいは読者が引っ張ってくるTwitterや5ちゃんねるなどのコピペを利用して、自分の口では語らないブログの手法が生出演だと使えないし、相手=せんたくさんも共謀罪に問われる。なにしろ、組織(プロジェクトチーム)、司令(ブログ主と読者)、資金調達(寄付金集め、靖国には奉納していないグレーな集金手段)、実行(告発状と懲戒請求書=虚偽告訴罪と偽計業務妨害、官邸メール入管通報=DDos攻撃)と条件は揃ってリーチ状態だからね。煽られて勇ましいこと(殲滅=組織的殺人あるいは破壊行為)を言えばアウト。それが録画されて公開されて流されて、逃げようがなくなる。

北朝鮮という時事問題については、今の余命さんは何ら確証もったことが言えないから、避けたい話題だし。

さすがに青林堂とユニオンの訴訟については、禁句だろうし。

あの曖昧な(年時、人名が出てこない)答弁レベルの低さからして、制服組官邸のほうから来ましたも、もはや設定の外だし。

だからと言って、元に戻って最初から同じ項目を繰り返せば繰り返すほど、視聴者は飽きてくる。余命読者はブログで十分に知っているし、せんたくファンにとっても一度は聞いて目新しさがなくなってきている。その証拠に既に生余命初登場の回に比べて録画の再生回数は激減してきている。

やはり過激路線のほうが楽しいものね。「いよいよだな」って言いたいもの。

で、思い切ってハードランディング路線を話すと、きっと録画から音声が消えましたって動画も消えるんだと思う。

今の明確な仮想敵国は「北朝鮮」で、マイナンバーで確定したのは「韓国籍」だからね。米韓軍事同盟が曲がりなりにも生きている間はマズいだろうなぁ。

あ、ちなみに麻生さんの武装難民発言は北朝鮮から国境を超えてくることを想定している。韓国籍のマイナンバーカードを持つ在日(特別永住者)は想定できない。

余命さんの組織としての認定はオワタ状態だけど、テロ行為としての認定は、まだセーフだと思う。まず総連とか街宣右翼とか、既に破防法で認定されている団体のほうが先だもの。今なら網にかからないと思って射殺とか言っちゃう? 証拠は永遠に残るけどね。

1週間、いろいろと想像するのは楽しいです。

出来れば、予告はせんたくチャンネルだけでなく余命ブログでして欲しいものです。

(私は余命ヲチャだけど、せんたくヲチャでないもので、個人的なわがままですが)

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります