1445. Jアラートの意味は

可視化だ。北朝鮮の脅威を国民に理解させることに尽きる。

鳴ってから逃げても意味はない。ミサイル防衛なんて、必ずや撃ち漏らしが出て、何発かは落ちてくる。

撃たせたら終わりなわけです。

だから、撃たせないための核抑止力に意味がある。

もし、1発でも日本に落としてみろ、どこにあるか判らない潜水艦から、必ず核爆弾がお前を殺すからな。という脅しがあってこそ平和が保たれるのだ。

Jアラートは、国民がこの結論に辿り着くまで、考えさせる機会を与えている。それだけです。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります

(コメント)

1445.についてはJアラートが常態化しないようにと願ってま す。