804. アドバイス感謝

T.K.さんの件、ネットストーカーとして警察に相談したらどうか?とアドバイスを頂きました。

他にも弁護士に相談したらどうかとコメント下さる方も。

ご心配いただき感謝いたします。

447. ストーカー規制法(wikiより)という記事にも書いたのですが、ストーカー規制法は基本的に「恋愛感情」がベースになって作られているのです。豆腐おかか様は「しらゆき」に惚れられたと自負しておられたようですが、私はT.K.さんに恋愛感情を抱かれているなんて勘違いは恥ずかしくて出来ません。

T.K.さんは私のブログに直接に荒らしに来られたわけじゃありません。私はコメント掲載については、選り好みしていると最初から宣言していますので。

彼がやっていることは事実無根の誹謗中傷のカテゴリーに入ると思います。偽計業務妨害は成立しやすいそうです。ですが、私は所詮はハンドルネームでの存在です。余命三代目がAからBへ、シームレスに交代したように(今は「実は」七代目だそうですが)、かくの如くハンドルネームは「着ぐるみ」=架空人でしかない、だから名誉毀損罪も殺人教唆罪も成立しないと、私は言い続けてきています。おそらく弁護士に相談しても、同じ回答ではないかと。

ですから、被害は無いと言えば無いのです。

中の人としての私(本名)が特定され暴露された場合には、私はそれなりの覚悟を決めます。300. 御礼の記事に書いているように、私が身バレして私のもとに捜査員が来られた場合には、いろいろと申しあげることはあるし、聞きたいこともある。被害届も書きます。32.告発状の中身を確認して虚偽告訴罪でサインされた1000人を告訴します (四次と五次で2回だされた場合は刑期は加算されます)。しかし、こちらのほうから忙しい警察関係者に、ネット上の口喧嘩ごときで手を煩わせるのは気がひけます。本物のストーカー被害というのは、生命身体への危険が及ぶものなのです。なんちゃってストーカー事案で貴重なリソースを割かせるのは、タクシー代わりに救急車を呼ぶようなものです。

私は殺人予告も爆破予告もしておりません。ただ、自分の考えを述べているに過ぎません。どこにも犯罪行為に相当するものはありません。IPアドレスは偽装も出来れば、変動もする。メールアドレスは捨ててしまうこともできる。ブログを削除してしまえば「悪魔の提唱」は消えます。WordPressに対して裁判所の令状を取ることは無理でしょう。

しばらくは、身の潔白を主張するだけで十分かと思われます。

なぜ、あそこまで執拗に、こちらが否定しても否定しても、ろくな関連もないことを理由に私をHMさんだと言いつづけるのか、変だと思う人は確実に増えています。ブログにコメント欄を1つだけですが開けておいて良かったと思っております。

いつもご訪問ありがとうございます。今後とも、よろしくおつきあい下さい。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります