711. ジレンマって何よ

http://archive.is/D2BfU

「待ち望むもの」より引用

 

それと韓国への渡航制限をだしたくても出すことができないジレンマがある。

岸田外務大臣の発表と、菅官房長官の表明を照らし合わせるとよくわかると思います。

いつも分かり易く詳しい解説で啓蒙し羊を導くのが「待ち望むもの」のウリのはずなのに、「おかか様」らしくない手抜きですね。こういう時って、はっきり言いたくない=痛いところなんだよね。

岸田さんの発表

http://www.sankei.com/world/news/170403/wor1704030028-n1.html

菅さんの発表

http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201704/3_p.html

どっちも同じことしか言っていないように思う。渡航勧告レベルの引き上げにはどちらも触れていない。違うかな?

出したくても出せないジレンマって何かな? レベル3にイキナリする必要はない。レベル1にソウルだけでもすればいいのに。ビザ(査証)復活ほど大げさなことでもないのよ、渡航勧告レベルの変更なんて、他国ではしょっちゅう、しているのに。大統領が刑務所に入れられて空席って事態は普通じゃないでしょ。ある意味、クーデターみたいなもんだから十分な言い訳?理由に出来る。一方で、渡航レベルが4なら大使館も引き上げるけど、1なら問題なく大使は帰せるよ。大使館ってのはどの国にも「邦人保護」のために存在している。パスポートにも「日本国民である本旅券の所持人を通路故障なく旅行させ、かつ、同人に必要な保護扶助を与えられるよう、関係の諸官に要請する。と書いてある。「邦人保護」ってのは平時においての基本業務でもあるわけで。

もし「邦人保護」ってのが有事を意味し、日韓断交するのがシナリオなら邦人の引き上げは当然、真っ先に必要。保護すべき国民の数は少ないほうが手間が省けて確実性が増すのと、違うかな?  在日が自発的に祖国に帰るのならば渡航勧告とは関係ないし、ましてや中立宣言で明らかな戦争の真ん中に在日を強制送還して置いてくるってのが余命ストーリーでしょ?

余命が言うほど日韓断交寸前ではないってことに、触れられないのがジレンマなのかしら?

この渡航勧告レベルじゃ「斬首作戦」は見せかけですって言ってるようなものだよね。アラートなしでフイを突くのが目的だなんて「合同演習」を鼻先でやって挑発していて意味ないし。

誰か、解説して欲しい。ジレンマって何? 日本人(企業と観光客)が引き上げて韓国経済が傾くと困るって? それ筋が違うでしょ。

パイプの煙 より:

おかか様、岸田外務大臣が明日にも駐韓大使を帰任させるようですね。千年恨む女王も逮捕され、次期大統領候補はバリバリのカリアゲ派。もうあれこれ悩む必要はなく、いざという時の邦人保護が最優先課題となったとの判断でしょうか?
逆に言うと、韓国はかなりヤバくなってきたと官邸が判断を下したって事でしょうか?
いくら事故責任とはいえ日本国民を見捨てる訳にもいかず、安倍首相の苦渋の決断でしょうか。いよいよ風雲急を告げる事態に突入しそうですね。

豆腐おかか より:

ちょっと情報がもっとでないと、掴めませんね。

このやりとりも妙。いつもの「待ち望むもの」なら煽って煽ってのはず。

レベルが上がれば、出張に行かなくて済むようになる。家族を引き上げさせられる人も出てくる。何より観光客という有象無象は足手まといだ。本気でアメリカが引き金を引く確率が上がったというのならば、レベル1でいい、上げて欲しい。

353. 待ち望む者たちを読む