673. 余命の自白5

1599 (2017/3/25).....時間がかかるというのはたとえば東京都で考えると、小池都知事が外国人生活保護費支給廃止を打ち出しても、現場である区のレベルでは簡単 に対応できないだろう。少なくとも担当者の安全や、担当者の裁量権を剥奪、あるいは国籍条項を復活して、たとえ帰化済みの元朝鮮人であっても窓口業務は不 可とか、究極、国からの4分の3の負担金はカットするとかの処置が必要で、あらゆる分野での蚕食をクリアするにはという意味である。日韓有事で戦争という 事態となれば一気に大掃除が可能だが、そううまくいくかねえ。

文部大臣から自粛要請が出ている「朝鮮学校補助金」とは異なり、外国人への(敵国人と想定している在日以外の日系ブラジル人等も含む)生活保護支給の件での「外患誘致罪」告発は、知事さんだけの問題でないと余命も自白している。では、「国からの4分の3の負担金」を出しているのは誰か? 究極のところ安倍さんなのだよ。安倍さんからGO!が本来なら正しい告発の有り様だ。せめて、厚生大臣を槍玉に挙げるべきではなかろうか?

告発に聖域はないのだろ?

  • 652. 余命の自白4を読む
  • 637. 余命の自白3を読む
  • 622. 余命の自白2を読む
  • 406. 余命の自白を読む