610. クリスタル・ナハト (wikiより)

ときどき余命スレで見かける言葉で、いくつか分からないものがあったうちの1つを検索してみました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E6%99%B6%E3%81%AE%E5%A4%9C

水晶の夜(すいしょうのよる、ドイツ語: Kristallnachtクリスタル・ナハト)とは、1938年11月9日夜から10日未明にかけてドイツの各地で発生した反ユダヤ主義暴動、迫害である。ユダヤ人の居住する住宅地域、シナゴーグなどが次々と襲撃、放火された。

暴動の主力となったのは突撃隊(SA)のメンバーであり、ヒトラー親衛隊(SS)は傍観者として振る舞った。ナチス政権による「官製暴動」の疑惑も指摘されている。

事件当時は「帝国水晶の夜(Reichskristallnacht)」と呼ばれていた[1]。この事件によりドイツにおけるユダヤ人の立場は大幅に悪化し、後に起こるホロコーストへの転換点の一つとなった。

因みに、水晶の夜という名前の由来は、破壊されたガラスが月明かりに照らされて水晶のようにきらめいていたところにヨーゼフ・ゲッベルスが名付けた事にあるとされている。

(以上、引用)

いわゆる1つの xハードランディング ○テロ行為 ですね。

「共謀罪」ちゃう「テロ等準備罪」が通ったら、アウトでしょう。お気をつけ遊ばせ。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります