580. お願い

コメントが来ました。以下、許可を得て掲載します。

個人的に2chの余命スレを見る気がなくなった理由を考えていたのですが、あれがソント会場であることに気づきました。
特に余命サイド。議論に応じるつもりは一切なく、自分たちの正当性を根拠なく意固地になって主張するだけで、まるで国会の野党の質問みたいなものです。
悪魔さま以外にもアンチ余命がソントに参加してるので、もう勝手にやってろ、という感じです。

(以上)

もしかして勘違いなさっているのかもしれませんが、私は2ちゃんねるには今は書き込んでおりません。ロム専です。以前、トリップをつける前に、私のHNで伏見ブログを貼った人が居たので、同様のことが起きないか、見張ってはいますがレスは入れておりませんので、ソントに参加しているつもりはありません。球場へは足を運ばないテレビ観戦&ビデオ録画のような感じです。

コテと言えば、そろそろカタカナさんの「なりすまし」が出るかもしれません。ご注意いただきたいと思っています。

今、余命チームは、入管通報、官邸メール、告発状乱発から次の作戦として、不買運動&スポンサー企業凸を画策しています。告発状の全文のPDFをアップすることなく、何をヨソ見してるんだろう?詰めが甘いなぁ、もう飽きたのか?実は恫喝目的のエア告発だから、署名さえ手に入ればどうでもいいのか?という感想です。おそらく何かを成し遂げた経験が無いのでしょう。

私たち有権者が考えた上で選挙でどこに一票を投じるかは、何かを成すことの一部です。

プロ市民でないので、全うに働いて確定申告(が必要なら)して、たくさん納税するのも、十分に何かを成すことの一部です。私は暇な兼業主婦なのでブログなんかやってますが、一般国民には誰かを説得するオルグのノルマなんてものはないのです。

私は、ななこ様の「万能丸」の船出を見送った後は「共謀罪どやっ!」は和媛君と余命チームBに任せて、「憲法改正」を考えたいと思っているのですが、オピニオンリーダーに逆らえないところ、暗黙知が多過ぎて空中戦についていけないところばかりで困っています。

もし、勉強するに良いサイトをご存知の方は、コメントを寄せて下さい。お願いします。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります

渡邉哲也 認証済みアカウント@daitojimari

議論において、自分と相手という二次元的な視点では最終的に勝つことができません。
見ている人がどう感じどのように思うかが重要で、議論を通じて論点と問題点を明らかにするのが重要なのですね。
そこに絶対的正義や勝敗を求めることこそが間違いなのですよね。