470. トランプと利益相反

トランプが実は富を独占する1%の側の人間であることを、支持者はいずれ知るだろう。

余命読者らの、トランプ大統領=右派=保守=われらと同じだという単純な熱狂は、すぐ醒めることになる。

ここからが安倍政権の正念場だ。トヨタのために、毒まんじゅうを喰らうことのないようにタフな交渉を頼みたい。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170130-00155185-toyo-bus_all&p=3

日本はTPP交渉に米国を引き込む代償として、2013年4月に成立した「日米合意」の中に「日米並行協議」と呼ばれる条項を盛り込んでいる。この条項 は文字どおり、TPP交渉と同時並行して「保険や公共事業の市場開放」や「食品添加物の安全基準」「製品の表示義務」「サービス、貿易などの非関税障壁の 撤廃」など多岐にわたる分野について交渉するものだった。

これが今後行われるであろう、日米2国間のFTA交渉に持ち込まれ、日本は最終的に韓国が米国と締結している「米韓FTA」のような不利な内容の協定を迫られる可能性が大きい。

トランプ大統領のイスラム入国制限に「利益相反」の指摘も

http://bylines.news.yahoo.co.jp/tateiwayoichiro/20170130-00067156/

トランプ大統領が発した大統領令では、イラン、イラク、シリア、イエメン、リビア、スーダン、ソマリアの7ヵ国からの難民などの入国を一定期間禁じ るとしている。こうした中、ワシントン・ポスト紙は30日の紙面で、2001年の「911」以降に米国で起きたテロ活動に関わった人物の国籍を掲載。それ によると、サウジアラビアが15人、アラブ首長国連邦とエジプトが2人、レバノン、クウェート、キルギスタン、パキスタンが1人などとなっていて、今回制 限対象となっている7ヵ国とテロとの関係を示す記録は無いとしている。

このうちサウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプトは、トランプ大統領がホテル事業などを展開していることが知られており、この点について最初に報じたニューヨーク・タイムズは、大統領令が制限対象とした国は何れもトランプ大統領がビジネスを行っていない国としている。

トランプ米大統領、入国制限に反対した司法長官代行を解任

[ワシントン 30日 ロイター] – トランプ米大統領は30日、難民・移民の入国を制限する大統領令を擁護しないよう司法省弁護士に指示したイェーツ米司法長官代行を解任した。スパイサー大統領報道官がツイッターで明らかにした

米国では司法省幹部が公式に解任された例は数件しかない。最も有名なのは、ウォーターゲート事件の捜査で当時のニクソン大統領に特別検察官解任を命じられたが、これを拒否し1973年に解任されたエリオット・リチャードソン氏の例がある。

 

「マスゴミは偏向報道だから」という魔法の呪文で、自分にとって不都合な真実をシャットアウトしていないかも疑ってかかるべきだろう。

ちなみに、メキシコからの不法移民は、空路で観光ビザでやってきて居着くもののほうが数が多く、メキシコとの国境の壁は壮大な「はこもの」公共事業に過ぎないという指摘もある。その膨大な費用をメキシコ政府が払うわけもなく、経済的にもっとも安定な日本をATM扱いするのは目に見えている。安倍政権の手腕が試される。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります

829 :
マンセー名無しさん
2017/01/31(火) 12:56:22.76 ID:cNGVC/S1
>>825
コレなw
自ラの商売先ッてコトでテロリスト製造国タるサウジやらエジプトやらヲ
指定カラ外スこのオヤジの姑息さナ
シカしウヨはドコいっテも碌でもナいナw
835 :
NGの人 ◆kKYoTmRabM
2017/01/31(火) 14:12:55.38 ID:CV25ExKz
>>829
パヨクよりは何倍かマシだろw
はいNG
右か左か、白黒二分でしか考えられないNGさん。 是々非々って言葉を知らないのかな。
ぜぜ‐ひひ【是是非非】
《「荀子」修身の「是を是とし非を非とする、これを知といい、是を非とし非を是とする、これを愚という」から》よいことはよい、悪いことは悪いと公平な立場で判断すること。「—主義」