372. 質問の答え

三つの質問が使徒様たちの間で話題になっている。

・充分に学んだか?
・充分に愛したか?
・充分に使命を果たしたか?

366記事の生きていて楽しいか?にも通じる。質問に答えてみよう。

  • 学びは途中。日々、勉強の毎日です。
  • 愛した、それは自信がある。両親に愛されて育つことができた幸運に恵まれ、私は良い人生のスタートを切れた。夫を愛し、子どもを授かり、家族に愛されている実感がある。
  • 使命は果たしつつ有る。好きなことを仕事にする目標はある程度、達成された。得たいものは得た。そういう意味で生きていて今ほど楽しいと思う時はない。成人した子どもは私の手を離れた。子孫を残すという生物としての使命は果たした。ある意味、いつ死んでも悔いのない地点まで私の人生は到達できた。ある種の満足感がある。しかし、本来の使命が何だったのかは分からない。いずれ、その時が来れば分かると思う。

現在、私は自分の衝動に忠実に、アンチ余命ブログをやっています。普通の人は黙って消えるのだろうが、私は自分の考えを言葉にするのが好きだ。「外患誘致罪」で私を告発することなど出来ないことを証明し、余命の間違いを余命読者に可視化する。それが今の私の存在意義だと思っている。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります