344. 無いものねだり

1391.....今回、外患罪で告発した事案についての返戻理由がとんちんかんだったのは、前例がないこともあっただろうが、そもそも国家間の関係の判断が可能な部署ではないことが最大の理由であろう。
その意味では川崎中原署に外患罪を適用した取り締まりを求めても、彼らにはその能力と権限を越えていて酷であったことは否めない。無い物ねだりだったということだ。

またもや火消し入りました〜 「無い物ねだり」やっと理解が出来たようでなによりです。

ついでに死刑一択の「外患誘致罪=81条」では利敵行為=83−86条(現行の刑法からは削除されて存在しない)は裁けませんからね。これ以上、駄々は捏ねないように。今日は19日、末尾が9の日。官邸メール余命9号を読んでご覧なさい。法的整備がなされていませんから何とかして下さいと1年半以上前から訴えていますよ。

テーマ 余命9号 外患罪適用の法整備について。 
 要望 
 竹島が韓国の不法占拠により日韓紛争事案になっていることから、私たち国民はすでに外患罪の適用条件が満たされて いると考えている。
外患誘致罪はともかく、関係法に抵触する者は3桁にものぼるが、肝心な法整備が遅れている。
 早急に対応されるよう要望する。

まずは、こっちからでしょう。法がなければ検察は動きません。今回の件は、日本は法治国家だということが確認できて良かったと言うべきです。

ついでに国家間の判断が可能な部署かどうか以前に、韓国を敵国と見なすというコンセンサスが安倍政権に無いことが根本です。余命さんの住むパラレルワールドの常識はリアル日本と異なっている。慰安婦合意10億円と軍事情報協定GSOMIA締結が証拠です。

ついでに「入管」に「便衣兵」取り締まりを求めるのも、管轄外です。入国管理局は、オーバーステイ等の不法滞在を取り締まるところで、合法的に帰化した人や適法滞在者、特別永住許可を持つ者は対象外です。相手が「兵」ならば警察ですらなく「自衛隊」の管轄でしょう。通報先が間違っています。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります