263. 特等席にご招待

1336記事より

ところで、大和会会長から連絡があり、横浜地検は不受理の理由を文書で出すそうだ。ただ、不受理が決定した理由書など郵送で済むのに来てくれという話で、会長も首をかしげている。
すでに不受理の通告から日がたっており、理由にならぬ理由付けをもっての不受理として、この事案は伏見だけではなく、でれでれ草、悪魔の提唱者等を含ん だグループの外患罪告発を準備している。したがって、今更、却下のいいわけなど聞く必要がないので、放置しておけばというのが結論である。
今回の東京地検問題の展開から、横浜地検が突如として、伏見を起訴なんてことになる方が時間がかかるし、やっかいだ。

この弱小ブログが、巨大ブログに対して蟻の一穴になると思っておられるみたいでアンチを名乗るものとしては光栄の至り。 伏見事案が「不起訴」じゃなくて「不受理」だとバラした私の功績が認められたのでしょう。

「共謀罪」が成立して以降に、余命ブログがハードランディングを煽った場合は告発状を書くつもりでした。これで検事さんに余命とは?と説明する手間が省けます。今後このブログは「余命ブログ」「真に受けていいの?スレ」「サポートブログ(s)」のコメント欄も含めたコピー保存が増えますこと、ご了承下さい。ま、もともと私個人の備忘録&呟きなんだけどね。地検の方がブログを覗きに来ると思うと緊張するわ。

せっかく説明してくれるっていうんだから、情報収集してくればいいのに。何から逃げているのかしら?

私は「お呼出し」があったら出かけて参ります。コーガン君と約束したからね。ちゃんと代わりに主張してきてあげます。他にも主張してきて欲しいことがある方は、トップページのコメント欄をご利用下さい。(コメントに必ずしもお返事するとは限りません。ブログの内容に反映してお返事に替えさせていただく場合も御座います。)

かの大物スパイのゾルゲにも適用できなかった外患誘致罪。「どうやって武力行使(←いつ?)をがさせることが出来たのか?」「私が外国と通謀した証拠は?」余命ブログにはアップされない外患罪告発状の現物を見るのが楽しみです。それから、これまで告発委任状のお名前を勝手に使ってこなかったか、確かめて来ます。(大阪弁護士会告発状の差し出し人の名前は○○○○ですか?、なら応えてくれると思う。)

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります