82. 謹んで哀悼の意を捧げます

タイのプミポン国王が亡くなられました。国民に愛される王が国をまとめておられました。中国の息のかかったタクシン派と闘ってきた軍事政権という名の国王派は、これから苦しい立場に立たされるでしょう。

ロイヤルファミリーの噂話をするのは不敬と憚られるのですが、王太子の評判は良くなく、末の王女に国民の期待は集まっている。しかし王位継承順位は簡単に変えられない。これからのタイの行く末は日本の姿に重なります。

1. はじめに(お願い)へ戻る