80. 5%の悪意?馬鹿も休み休み言え

おかか様「ぶちぎれ気味」http://meron.vanillapafe.info/archives/7573

http://archive.is/jnAwR

真太郎のブログ(外部リンク)

売国奴を56す覚悟を決めた読者だって

こういう5%の過激な誘導や貶め、ミスリードを延々とやってきたのがこの真太郎さんです。

大変巧妙です。

何を寝ぼけたことを。

告発委任状を出した人の意志って、告発対象を「死刑」にするって事でしょ? 「合法的に殺す」という意思表示と違うの?

何が過激な誘導だ、何がミスリードだ、さんざん死刑死刑と言ってきたのは余命です。ちゃんと余命ブログを読んでいるんですか?ゲーム感覚で委任状出させているのは、余命チームのほうです。

おかかさんは真太郎氏の言うことが過激な誘導だと言うのならば、とっとと告発委任状を回収したほうがいい。自分は連名しただけだ、本意ではないというのは通じないよ。委任状を託すというのは、告発代表者と同じ責任を負うのだから。6枚目の委任状はなんだ?「その他」だ。証拠も確認せず、余命が言うから殺すって言ってるのはアナタたちのほうだ。

私は国民の権利だと思うから告発委任状を出すなとは言わなかった。一生、自分が何の引き金を引いたか、引こうとしたか、心に刻んで生きていく覚悟を止めるものではないからだ。どうしても売国奴を殺したいのならば、合法的が一番良い方法だと思う(可能ならばね)ただ、余命は信用ならないから個人情報を渡して良い相手か考えろとしか言っていない。おかかさん、あなたが本気で真太郎氏の言うことがミスリードだと思っているのならば、余命サポートブログを畳むべきだ。人殺しになる覚悟のないものを騙しているのは、あなただ。その罪は重い。

以下、1167 10人10色 (161007)より抜粋引用

>外患誘致罪は死刑一択の重大犯罪であるが、余命が再三指摘しているように、スパイ罪や共謀罪のない日本においては唯一の売国奴処理法であると言っていいだ ろう。先進国において、スパイ罪も共謀罪もない国は1カ国もない。それ故に在日や反日勢力の反日行為に歯止めがかからず、適用条件が整えば、少なくとも数 千人は誘致罪に問われる状況になっている。売国奴処理はたとえ法があっても、そのほとんどが情治的、人治的に運用され、現実には法によって裁かれるケース はまれである。外患罪というのは恐ろしいのである。
特に先述のスパイ罪や共謀罪がないことと、適用事例がないため、実に些細なアバウトなことでも告発ができる。外患罪には誘致罪、援助罪、予備陰謀罪とあるが、現状でではすべて、いかなる事案でも誘致罪で告発が可能なのだ。

>巷間、外患誘致罪の適用は無理とする連中がいるが、それはそれでいいのである。相手のあることであるし、彼らも必死である。そう易々と事は運ばないだろう。にもかかわらず外患誘致罪にこだわる理由は2つある。
一つは、電話一本のような些細なことであっても有事状況下では誘致罪が適用可能なことである。
二つ目は外患誘致罪には時効がないことである。
告発時には検察が適用状況下にないとして不起訴の場合であっても、その間は有事で一発有罪=死刑が確定する。

.....外患誘致罪で逮捕されるということは、少なくとも事実関係についての争いがなく立件された上でのことであるから有罪は確定、つまり死刑確 定ということである。その刑事事件を弁護する勇気ある弁護士がいるだろうか。売国事案の弁護をする者はこれまた売国奴であることは否定できない事実で、こ こで外患罪スパイラルが起きる。
上記のATOM法律事務所は商売であろうが、それにしてはお粗末だな。逮捕=死刑がわかっていない。それにしても商売になるほど適用対象が多いという

1177 弁護士会朝鮮学校補助金メッセージ② (161011)

>しかし、まあ手間のかからない告発だなあ。外患誘致罪は有罪か無罪だけであるから、事実関係に争いがない場合は、起訴→有罪→死刑と一本道だ。誘致罪に情状酌量はない。

1174 過去投稿記事から② (161010)

.....しかし外患誘致罪の有罪は死刑だから大変だなあ。

1. はじめに(お願い)へ戻る