37+++. 彼と彼女と私

私がブログとTwitterのアカウントを慌てて確保したのには理由があります。(人は一つの理由では動かないと言ったのは、カエサルだったか、塩野七生だったか?)1つは、プロフィールにも書いた「日記にでも書いてろ」と2ちゃんねるで言われたこと。もう1つは、豆腐おかか様のコメント欄でだったと記憶しておりますが、私を津崎尚道殿と同一人物だという書き込みがあったことです。さすがにキャラ違いで一笑に付されていましたが、危なかったと思い再発予防策を講じました。話題のトミさまクミ・トービン様(失礼しました)も御自身のブログを確保されていれば、と思います。

「待ち望むもの」はトリップつけられない、ID表示ない、承認制でもない、自作自演だろうが荒らしてくれと言わんばかりの炎上商法仕様なので、危険だと判断しております。構ってちゃんの荒らしに餌を与えるのは愚の骨頂ですから、私はあちら様にはコメント致しません。もしも今後あちらに「悪魔」を名乗るもの、「悪魔が憑依した書き込みをするもの」が現れても私では無いとの認識でお願いします。

61 :マンセー名無しさん2016/09/28(水) 07:32:04.84 ID:rzh1Tbal
>>26 はしらゆきさん(=悪魔なんだって)の自己紹介?

しらゆきだとおかか様が断言なさっているのだとしたら、ブログ主がIPを見ても全く意味を成していないということになります。

おっしゃる通りですが、解析してくれてる人、プロファイリングしてくれてる人、情報収集してくれている人がいます。あまりにひどいものは非公開にしました。どんな嫌がらせ行為をするのか、晒し者にしている意味もあります。

さすがのチーム制、きっちり分析した上で効果を計算して晒しているのだそうです。あらかじめ登録した人だけコメントできるようにすることも、承認制にすることも、メアド必須にしておくことも、いくらでも対策はあるのに、定期的に炎上するのはブログ主の恥です。対策を敢えてせずに、余命プロジェクトを盛り上げるためには分かり易い敵が必要なので、わざわざ荒らし上等のコメント欄を放置している。私はアンチ「余命チーム」を名乗っていますから、ゴキブリホイホイに踏み込むような馬鹿な真似は致しません。そう考えて、あのブログのコメント欄が荒れる時は余命が追い込まれた時かと視点を変えて見るのも頭の体操になるかと。

ちなみに本ブログ(拙ブログは時代のちぐはぐ感が強いので私は言わない)のコメント欄はタイトルページにのみ設置し承認制とさせていただいております。

追記:2016.10.1.

「待ち望むもの」様が重い腰をあげて「コメント承認制」になさいました。英断かと存じます。「花菱様からの伝言」については、今のままでは実は真偽のほどが定かではありません。ブログの更新とメールの発信にはほとんど手間は違いません。花菱様は自分が確かにおかか様にメールを出したということを御自身のブログでキチンと表明なさったほうが、確実なおかか様への援護になろうかと愚考します。

追記:2016.10.2.

「待ち望むもの」にて「非公開でお願いします(魚拓)」と書かれたコメントが公開されています。余命ブログでもIP晒し(外部リンク)、寄付金メッセージにてメアド晒し(さすがにリンクは貼れません)、楚練さんの非公開通信晒し(余命リンク)と、いろいろの晒しの刑がありましたが、同じ発想でしょうか? それとも単なるミスでしょうか?

追記:2016.10.3.

豆腐おかか様は、投稿者が「非公開」を希望していても、個人情報が入っていなければ勝手に公開する権限がブログ主にはあるとのお考えのようです。

 1. はじめに(お願い)へ戻る